2019-20年度 第4分区

ガバナー補佐就任挨拶

第4分区 ガバナー補佐 福富好一(古河東)

第2820地区中村澄夫ガバナーの地区スローガン「人、学びてさらなる奉仕」が示され、地区目標の5つの重点項目中には特に「クラブのサポートと強化」が掲げられ、純増2名を目指す。そして中長期計画によるクラブの強化、活性化をサポートすることはガバナー補佐としての与えられた役割は重要・重大な任務と考えます。昨年12月の次期中村澄夫ガバナーエレクトとの次年度8名のガバナー補佐会議をへて各セミナーでの勉強会から7か月がたち、中村澄夫ガバナーの方針を第4分区5クラブの特徴を尊重し、各クラブ会長・幹事・会員皆さんと共に共有し活動出来れば幸いです。

今年3月に古希を迎えました。杜甫の詩に「酒債は尋常行く処に有り、人生七十古来稀なり」とゆう一節があります。杜甫の時代は七十歳まで生きる人は本当に希であったが今日では人生百歳と言われています。あらためてロータリーについて学ぶ時間を与えていただいたことに感謝しなければなりません。

ロータリーと世界、ロータリーと日本、ロータリーと地域、ロータリーと家族、世界で、日本で、地域で良いことをしようは学びて更なる奉仕をすることで、そしてロータリーは世界につながることになるのだと思います。さらに、地区目標の一つ「公共イメージと認知度の向上」では『ロータリーデー」をクラブで開催し、ロータリーイメージの向上を図るとあります。各クラブの開催する『ロータリーデー」を楽しみにしております。

第4分区IMは令和2年2月2日(日)に倉沢修市IMリーダーのもと古河東ロータリークラブが担当し開催されます。期せずして2並びの数字になりましたこの日は決して忘れない日になりそうです。

今年一年どうぞよろしくお願いいたします。





第4分区の主な予定


開催日 曜日 クラブ・ホスト名 内容 詳細 報告書
2019.08.01 公式訪問   
2019.09.09 岩井 公式訪問   
2019.09.13 古河 公式訪問   
2019.10.22 古河東 公式訪問   
2019.11.27 古河中央 公式訪問   
2020.02.02 第4分区IM