2017-18年度 第6分区


ガバナー補佐就任挨拶

第6分区ガバナー補佐 鈴木 明夫(土浦南)

2017-2018年度の保延ガバナーの地元 第6分区のガバナー補佐を拝命し、身の引き締まる思いです。地区と各クラブの 連携は勿論、分区間の連絡調整のお役に立てればと思います。

ライズリーRI会長はテーマ「ロータリー:変化をもたらす」を、保延ガバナーはスローガン「未来へチャレンジ」を掲げました。 RI会長とガバナーの目的達成のため、我が第6分区のスローガンを「絆」としました。

 ロータリーは今、クラブ・地区・RI共に最も厳しい重要な選択に迫られていると言われています。2016年度の規定審議会で定款と細則が見直されました。5年後10年後のロータリー会員も年齢や職業分類も変化していきます。 このRIのテーマ、地区のスローガンが共に時を得たものと評価されるでしょう。

 

 私はロータリーで最も大切なのは所属クラブ内の会員の「絆」繋がりと、日々の付き合いだと思います。それを基盤に会員増強や退会阻止を全会員で務める事が、明るい元気な楽しいクラブに育つ原点であると思います。

 

 地区と分区とクラブ間の「絆」を深め、ロータリーの一層の発展を願い、就任の挨拶とさせていただきます。





第6分区の主な予定


開催日 曜日 クラブ・ホスト名 内容 詳細 報告書
2017.07.20 つくばサンライズ 公式訪問    報告
2017.07.27 阿見 公式訪問    報告
2017.08.23 土浦中央 公式訪問   
2017.09.26 土浦南 公式訪問   
2017.10.19 つくば学園 公式訪問   
2017.10.26 土浦 公式訪問   
2017.11.08 つくばシティ 公式訪問   
2017.12.14 石岡87 公式訪問   
2017.12.20 石岡 公式訪問   
2018.02.03 第6分区IM  





ガバナー公式訪問報告

幹事 坂寄 惠(つくばサンライズ)

2017-2018年度の保延ガバナーの地元 第6分区のガバナー補佐を拝命し、身の引き締まる思いです。地区と各クラブの 連携は勿論、分区間の連絡調整のお役に立てればと思います。

ライズリーRI会長はテーマ「ロータリー:変化をもたらす」を、保延ガバナーはスローガン「未来へチャレンジ」を掲げました。 RI会長とガバナーの目的達成のため、我が第6分区のスローガンを「絆」としました。

 ロータリーは今、クラブ・地区・RI共に最も厳しい重要な選択に迫られていると言われています。2016年度の規定審議会で定款と細則が見直されました。5年後10年後のロータリー会員も年齢や職業分類も変化していきます。 このRIのテーマ、地区のスローガンが共に時を得たものと評価されるでしょう。

 

 私はロータリーで最も大切なのは所属クラブ内の会員の「絆」繋がりと、日々の付き合いだと思います。それを基盤に会員増強や退会阻止を全会員で務める事が、明るい元気な楽しいクラブに育つ原点であると思います。

 

 地区と分区とクラブ間の「絆」を深め、ロータリーの一層の発展を願い、就任の挨拶とさせていただきます。





ガバナー公式訪問報告

幹事 吉田 光男(阿見)

阿見ロータリークラブ公式訪問は、2017年7月27日㈭に行われました。

RI第2820地区保延ガバナー、山本地区幹事、中村地区副幹事、第6分区鈴木ガバナー補佐、米山セクレタリーのご出席をいただき、午前11時よりガバナーとの協議会を始め、保延ガバナーの2017~2018年度方針などを、阿見クラブ大江会長、吉田幹事、佐藤次期会長出席のもと説明を受け、会員増強、ロータリー財団、米山奨学金、今のロータリーの近況などを話し合いました。

阿見ロータリークラブは16名の少数会員で色々な委員会を会員が分担しながらやっているクラブです。 会員増強は今年度の第1目標です。RI会長テーマ「ロータリー 変化をもたらす」に則り、会員と地域社会で連携をはかりながらやっていきたいと思います。

午後2時より、クラブ協議会に入り、各委員会の報告にガバナーから説明を受け和気あいあいの内、終了いたしました。

午後4時30分よりガバナーを囲んでの懇親会に入り、無事終了いたしました。

保延ガバナー、ご訪問ありがとうございました。