2017-18年度 社会奉仕委員会


社会奉仕総括委員長メッセージ

国際ロータリー第2820地区 社会奉仕総括委員長 郡司 孝夫 (水戸西)
shakai-gunji

2017-2018年度の社会奉仕総括委員長を仰せつかりました、水戸西RCの郡司孝夫と申します。よろしくご指導、ご協力を賜りますようお願い申し上げます。

 さて、本年度の社会奉仕委員会活動の方針としましては、
1) 奉仕活動の原点を見直し、改めて現在行われている活動内容を見直す。
2) 活動状況を、如何に社会にアピールし、ロータリークラブの存在意義を社会に認識して頂くか。
上記2点を方針として活動して参りたいと思います。奉仕活動は、地域のニーズに即したものでなくてはならないとされております。その点を踏まえ、現在行っている奉仕活動がクラブ内の自己満足で終わってないか。地域に必要とされる活動で有るかを、もう一度見直し、より良い奉仕活動にする為に、他に工夫はないだろうか。もっと地域に喜ばれる活動はないだろうか。を念頭に考え、見直す年度としたいと思います。

 又、その活動状況を十分に社会にアピール出来ているだろうかと言う事を踏まえ、新たに設立された公共イメージ委員会との協力のもと、各メディア等を利用し、積極的に社会に宣伝して行きたいと考えております。

 

 一年間、皆様のご協力を頂き、頑張って努めて参りたいと思いますので、よろしくお願い致します。





社会奉仕委員会の主な予定


7月29日(土)社会奉仕研究会/水戸三の丸ホテル
     10:00 登録・受付開始 10:30 開 会 15:00 閉 会
     場 所:三の丸ホテル 〒310-0011 水戸市三の丸2-1-1
     電話 029-221-3011
     案内(word)