2017-18年度 セミナー・協議会



研究会日程

2017−18年度の研究会の日程をお知らせいたします。

開催日研究会名場所詳細
7月08日(土)ロータリー財団研究会 ダイヤモンドホール 
筑西市玉戸1053‐4
電話0296-28-8511
10:00 登録・受付開始
10:30 開会
15:00 閉会
開催案内(Wordファイル)
7月09日(日)職業奉仕研究会三の丸ホテル
水戸市三の丸2-1-1
電話:029-221-3011
09:30 登録・受付開始
10:00 開会
15:00 閉会
開催案内(Wordファイル)
7月15日(土)青少年奉仕研究会水戸三の丸ホテル
水戸市三の丸2-1-1
電話:029-221-3011
10:00 登録・受付開始
10:30 開会
15:30 閉会
開催案内(PDFファイル)
7月17日(月)クラブ奉仕研究会水戸三の丸ホテル
水戸市三の丸2-1-1
電話:029-221-3011
09:30 登録・受付開始
10:00 開会
15:00 閉会
開催案内(Wordファイル)
7月29日(土)社会奉仕研究会水戸三の丸ホテル
水戸市三の丸2-1-1
電話:029-221-3011
10:00 登録・受付開始
10:30 開会
15:00 閉会
開催案内(Wordファイル)
7月30日(日)国際奉仕研究会ホテルグランド東雲
つくば市小野崎488-1
電話:029-856-2211
9:30 登録・受付開始
10:00~16:00 研究会
開催案内(Wordファイル)
8月05日(土) クラブ米山委員長及び
カウンセラー合同セミナー
つくば山水亭
つくば市小野崎254
電話:029-855-8181
10:00 受付
10:30~15:00予定
開催案内(Wordファイル)

これまでの開催行事

1. 地区チーム研修セミナー(DTTS)

 
日程:2017年3月5日(日) 登録13:00 開会13:30
会 場:ホテルマロウド筑波
報告はこちらです。



2. 会長エレクト研修セミナー(PETS)

日程:2017年3月25(土)~26(日)  登録10:00 開会10:30
会 場:石岡プラザホテル
報告はこちらです。


3. 地区研修・協議会 (DTA)

日程:2017年4月23(日)  登録9:30 開会10:00
会 場:つくば国際大学


国際協議会報告

国際ロータリー第2820地区 ガバナーエレクト 髙橋 賢吾(水戸西)
shokugyou-kimura

 1月14日から21日まで、アメリカ・サンディエゴで開催されました2018年度国際協議会に出席して参りました。到着初日の開会本会議で、2018-2019年度RI会長である、バハマ出身のバリー・ラシン氏の演説とテーマ発表はこの協議会のメインイベントです。ラシン会長のテーマは、「インスピレーションになろう(BE THE INSPIRATION)」です。

“インスピレーション”の意味は、“ひらめき”“励み”“感化”“意気込み”ですが、ラシン会長は、ロータリアンは「感化を与える人」「意欲を引き出す人」になろうと説明しています。そしてロータリーは、「地域社会と世界に向けて、手を取り合って持続的な変化を生み出す力を生み出しましょう」と訴えています。

また、ラシン会長の最も力を注ぎたい活動は「ポリオ撲滅の進展」と「環境の持続性を守る」の2点です。具体的な内容はまだ発表されていませんが、私たちは、この問題に取り組むべき準備をする必要があります。

そして、本年度と次年度の違いは、「RI会長賞」が「ロータリー賞」と、名称が変更になったことです。そして、ロータリー賞は【ロータリークラブの対象のロータリー賞】【ローターアクトクラブ対象のロータリー賞】【インターアクトクラブ対象のロータリー賞】の3つのロータリー賞が設定されたことです。このことは、青少年の育成に力を注ぐことだけではなく、インターアクターがローターアクターに、ローターアクターがロータリアンになるという、ロータリーファミリーを構築する意図があります。

もう一つ、次年度私たちは「ロータリーデー」を実施します。ラシン会長は、ロータリーデーについて次のように語っています。 「変化をもたらし、市民との結びつきを育み、入会への関心を高め、ロータリーイメージの向上を図るチャンスとなるのがロータリーデーです。」「ロータリアン、ローターアクター、インターアクターが、地元市民や若い世代そして他団体と一緒にロータリーデーを開催したら、世界でどれほどの大きな影響がもたらされるか想像して下さい。」「大胆な発想(インスピレーション)でロータリーをアピールしましょう。」