2015-16年度 第5分区

第5分区7クラブ:  下館 結城 真壁 下妻 しもだて紫水 筑西きぬ 岩瀬  第5分区IM

第5分区ガバナー補佐抱負

国際ロータリー第2820地区 第5分区 ガバナー補佐 細谷 進(真壁)
国際ロータリー第2820地区 第5分区 ガバナー補佐 細谷 進(真壁)
この度、第5分区ガバナー補佐として委嘱を受けました、真壁RCの細谷でございます。

今年度 K.R.ラビンドラン RI会長のテーマ「世界へのプレゼントになろう」を揚げました、地位や身分にかかわらず、才能、知識、能力、努力、そして献身と熱意など誰でも与えることのできる何かがあります、私たちはロータリーを通して、それらを世界にプレゼントすることで誰かの人生に貢献し、ひいては世界の為になろうとしています。
そして世界に貢献を。

倉沢 修市ガバナーは「初心にかえり 新たなる一歩を」を揚げました。

ロータリーの目的、四つのテストを改めて理解し、地区の目標 ロータリーの認知度の向上へ、地域に密着した活動、と共に地域への貢献、他六項目の目標達成に各クラブが少しでも貢献できるよう、地区とのパイプ役として努めてまいりたいと思います。

ロータリーの知識又、デジタル化への対応に自信がなく皆様にお役にたてるか不安でございます。
又、ガバナー補佐としての責任の重さを深く感じております。

至らぬところが多くあることと思います。
会長、幹事さん、会員皆様のご指導、ご協力を賜りますようよろしくお願いいたします。





第5分区の主な予定

開催日 曜日 クラブ・ホスト名 内容 詳細 報告書
2015/09/08 真 壁 公式訪問 10:30 桜川市役所到着、桜川市長表敬訪問
11:30~12:00 ガバナーとの懇談会
常陽銀行 真壁支店
@桜川市真壁町真壁380−1 電話:0296-55-1121
12:30~13:30 クラブ例会 終了後記念撮影
14:00~16:00 クラブ協議会
16:30~ 懇親会:松の鮨
@桜川市真壁町上小幡758−6 電話:0296-55-2355
⇒幹事報告
2015/09/16 結 城 公式訪問 10:30~11:00 結城市健康の森到着 ・視察
11:30 喜久家本店
@結城市結城1531 電話:0296-37-6934
11:30~12:15 役員懇談会
12:30~13:30 クラブ例会 終了後記念撮影
14:00~15:40 クラブ協議会
16:00~17:20 懇親会
⇒幹事報告
2015/09/30 岩 瀬 公式訪問 10:00 ゲストハウス湖畔閣 到着・クラブ活動見学
@桜川市上野原地新田38 電話:0296-75-3121
11:00~12:00 会長・会長エレクト・幹事との協議
12:30~13:30 クラブ例会 終了後記念撮影
14:00~16:00 クラブ協議会
16:30~18:30 懇親会
⇒幹事報告
2015/10/15 筑西きぬ 公式訪問 11:00 ホテルニューつたや 到着
@筑西市乙907−1 電話:0296-24-8181
11:00~12:00 会長・会長エレクト・幹事との協議会
12:30~13:30 クラブ例会 終了後記念撮影
14:00~16:00 クラブ協議会
16:15~18:30 ガバナーを囲んでの懇親会
⇒幹事報告
2015/10/22 下 妻 公式訪問 11:30 大宝八幡宮 到着
@下妻市大宝667 電話0296-44-3756
11:45~12:20 ガバナーとの協議会
12:30~13:30 クラブ例会 終了後記念撮影
14:00~16:00 クラブ協議会
16:30~18:30 ガバナーとの懇親会
八幡屋@下妻市長塚113 電話:0296-44-4559
⇒幹事報告
2015/10/28 下 館 公式訪問 10:30 ダイヤモンドホール到着
@筑西市玉戸1053−4 電話:0296-28-8511
11:00~ ガバナー、役員協議会
12:30~13:30 クラブ例会 終了後記念撮影
13:50~16:00 クラブ協議会
16:30~18:30 懇親会

⇒幹事報告
2015/11/17 しもだて紫水 公式訪問 10:30 ホテルニューつたや 到着
@筑西市乙907−1 電話:0296-24-8181
10:40~11:40 鮭遡上見学
11:45~12:15 ガバナーとの協議会
12:30~13:30 クラブ例会 終了後記念撮影
14:00~16:00 クラブ協議会
16:30~18:30 懇親会

⇒幹事報告
2016/02/21 ホスト:真壁 第5分区IM Intercity Meeting(インターシティー・ミーティング)



⇒IM報告





ガバナー公式訪問報告

訪問日:2015年9月8日(火)
真壁ロータリークラブ 幹事 檜佐 光信


平成 27 年9月8日(火)倉沢修市ガバナー、細谷進ガバナー補佐、荒井宏地区幹事をお迎えして、当クラブの例会場 常陽銀行真壁支店においてガバナー公式訪問が開催されました。

 当日は、午前 10 時に桜川市役所においでいただき、大塚秀喜市長を表敬訪問致しました。約 30 分ロータリーの活動や桜川市の現況など和やかな雰囲気で懇談することができました。


その後、常陽銀行真壁支店において、ガバナー、ガバナー補佐とクラブ役員との懇談会が行われ、事前に提出した現況報告書に基づいて会員数や構成、役員の構成、クラブの現況、また真壁アクトクラブの現況などを報告し的確なアドバイスを頂きました。

 12 時 30 分から、高野純真壁 RAC 会長、金泰造米山奨学生も出席して通常例会が行われ、ガバナー卓話ではパワーポイントにより本年度のRIテーマである「世界へのプレゼントになろう」の説明からロータリーの現況など分かり易くお話して頂きました。


記念撮影後、クラブ協議会が開催され、各委員長が活動方針や現況を説明し、ガバナーよりそれぞれご指導アドバイスを頂きました。その後、場所を「松の鮨」に移してガバナーを囲んで懇親会が行われ、親しく歓談し楽しい時間を過ごすことができました。倉沢修市ガバナー、細谷進ガバナー補佐にはご丁寧なご指導を頂き心より感謝申し上げます共に、今後のご活躍とご健勝をご祈念申し上げて公式訪問の報告と致します。





ガバナー公式訪問報告

訪問日:2015年9月16日(水)
結城ロータリークラブ 幹事 星野 秀明


倉沢ガバナー及び荒井地区幹事、横山地区会計長と三役お揃いでご訪問頂きました。 結城市へは国道 294 号線を経由するのが通常のアクセスですが、前週の大水害の為、わざわざ高速道路でのご来訪となり、その分予定より早くご出発とのこと、本当にお疲れ様でした。

 午前 10 時 30 分より、当クラブが里山保全と青少年の教育支援として長年取り組み、地区財団補助金の対象にもなっている「結城市健康の森」を視察していただきました。


クラブ協議会では、創立 50 年を経過した当クラブのやや硬直形骸化した部分を、既成概念にとらわれない角度からご指導、ご進言をいただきました。今後のクラブ運営の参考にさせていただきます。
懇親会はお帰りが遠路のため中座されましたが、胸襟を開いての充実した交流をさせていただきました。





ガバナー公式訪問報告

訪問日:2015年9月30日(水)
岩瀬ロータリークラブ 幹事 川那子 英宣


 当日は晴天に恵まれ、ガバナー公式訪問日和でした。遠方のところ早朝より倉沢ガバナーをはじめ、菊池達之米山学友委員長、滝沢健一地区副幹事、細谷進ガバナー補佐、古橋伸夫セクレタリーが来訪されました。

 最初にクラブ活動見学として、恒例となっている社会奉仕事業『ゴミ捨て禁止看板』の設置及びメンテナンス風景を見学いただきました。堀川純一社会奉仕委員長より、今年度も新たに設置個所を増やす計画の説明があり、ガバナーより、継続事業の大変さならびに大切さをお話いただきました。
  
 事前クラブ協議会では、会長よりクラブの現状の報告があり、ガバナーからクラブ活動の応用について、丁寧な説明を戴きました。また例会では、地区目標、地区テーマ「初心にかえり新たなる一歩を」についての説明を時間を掛けて行ってくださいました。
 クラブ協議会では、各委員長から活動計画の発表。ガバナーからは、各委員会ごとにきめ細かなご指導戴きました。特に米山奨学会について、菊池米山学友委員長から現状の報告およびご説明があり、理解を深めることができました。細谷ガバナー補佐からも、励ましのお言葉を戴きました。

 さらに懇親会では、メンバーとの話に盛り上がり、とても楽しい時間となりました。
連日のガバナー公式訪問でお疲れのところ、私たち岩瀬ロータリークラブのために多大なるご心配を賜わりましたことに大変感謝申し上げますとともに皆様方の益々のご健勝、ご繁栄をお祈り申し上げます。誠にありがとうございました。  





ガバナー公式訪問報告

訪問日:平成27年10月15日(木)
筑西きぬロータリークラブ 竹野 信吾


 今年度のガバナー公式訪問が10月15日(木)、筑西市ホテルニューつたやに於いて開催されました。
 第一部としては、午前11時より倉沢ガバナー、細谷ガバナー補佐、佐伯、大塚セクレタリーの出席、筑西きぬからは坂入会長、竹野幹事、大畑副会長、野間地区委員、大久保直前会長が出席をして懇談会が開催されました。懇談会の内容としては初めに倉沢ガバナーよりクラブの定款、細則について新しいものが作成されているかとの話がありまして、当クラブは現在、新しいものに改正されておりませんので作り変えるよう指摘がありました。

 次に、今年度の公式訪問でのガバナーが特に注視しているCLPについての説明がありました。当クラブはすでにCLPを導入していることからDLPとの関係が整理されないまま運営されていることについての不都合なことについて話し合われました。 ガバナーの考えとしては、地区のDLPの確立と各クラブのCIPの導入について今後の中で導入すべく話し合われていることを紹介されました。

 第二部は通常例会となりますので坂入会長の点鐘の後幹事報告等がされ、昼食の後に倉沢ガバナーからの卓話がありました。今年度RI会長の方針をわかりやすく説明して頂きました。 第三部はクラブ協議会となります。 各委員会担当より今年度の活動計画を発表がされ、ガバナーよりアドバイスがされました。特に当クラブでの奉仕活動について、ハローワールドの継続した取組や献血運動への取り組みについては大変な評価を頂きました。

 また、奉仕プロジェクト委員長からのCLPについて、当クラブの導入経緯なども話され、倉沢ガバナーからは地区としてCLP導入へのメッセージを公式訪問のなかで各クラブに提起していることなどが紹介されました。 最後の大山親睦委員長の司会によりガバナーを囲んでの懇親会が開催されました。 そしてガバナー公式訪問の全日程が終了しました。                                     

 お忙しい中で友好的かつ親身な御指導を頂戴し、会員一同ロータリアンの基本を考える1日となり、感謝しております。




ガバナー公式訪問報告

訪問日:平成 27 年10月22日(木)
下妻ロータリークラブ  飯島 栄


 11時45分より倉沢修市ガバナー・細谷進ガバナ-補佐・秋田光祥地区副幹事・阿部孝義地区副幹事・風野和視セクレタリ-をお迎いして、下妻ロータリークラブガバナ-公式訪問行事が行われました。

 11時30分に会長・会長エレクト・直前会長・幹事・副会長・副幹事が大宝八幡宮例会場に集合し倉沢ガバナー御一行様をお迎えしました。 12時30分よりガバナー公式訪問例会となり、点鐘、ロータリーソング、四つのテスト、食事の後倉沢ガバナーの卓話となりパワ-ポイント用いたプレゼンはガバナー公式訪問の目的、RI会長の掲げたテーマの解説等解りやすく教授しました。

 その後ガバナ-との記念撮影を行い、14:00よりクラブ協議会に入りクラブ現況報告書に沿って、各委員会より報告、ガバナーよりご意見・ご指導を戴きました。

 16:30分より八幡屋に移動し、ガバナ-との懇親会・観月会を行いジャズバンド演奏にて親睦をはかりました。
 倉沢ガバナー・細谷ガバナー補佐・地区副幹事秋田・阿部様セクレタリー風野様には、遠方のところお越し戴き、ご指導を戴きましてありがとうございました。                                                                                                                                                                  



ガバナー公式訪問報告

訪問日:平成 27年10月28日(水)
下館ロータリークラブ 幹事 永井 啓一


 10 月28 日(水) 倉沢ガバナー、石嶋副理事、細谷ガバナー補佐、重村セクレタリー には母子島遊水地の社会奉仕事業を視察してもらいました。
 この地は当クラブが1991 年にさくらの木を植樹したことに始まり、2 月と11 月には日の出時にダイヤモンド筑波が見られ、現在はロータリー桜として近隣市民の憩いの場となっております。国、筑西市、 旭ヶ丘自治会等と協力し除草等の環境保全の社会奉仕事業をしています。

 ガバナーとの協議会では、会員組織についてCLP、DLPについて説明指導されここ数年で定款 変更等の御指導をいただいた。
 クラブ協議会では、各種委員会で多々有意義な御指導をいただきました。 特に会員増強については、クラブの規模に応じ1~2名 の増強、特に女性会員の増強を御指導されました。
 懇親会では、楽しい交流時間をもたせていただきました。

 倉沢ガバナー、石嶋副幹事、細谷ガナバー補佐、重村 セクレタリー、御指導ありがとうございました。  皆様には健康に留意され、ますますのご活躍を祈念いた します。




ガバナー公式訪問報告

訪問日:平成27年11月17日(火)
しもだて紫水ロータリークラブ 田中 啓樹


 ガバナーとのご挨拶をした後、しもだて紫水ロータリークラブの看板事業でもある「カムバックat筑西サーモン」の鮭の遡上見学に行ってまいりました。当日は、好天にも恵まれ勤行川のせきを元気に乗り越えていく鮭、全身をつかって産卵する鮭、様々な光景をガバナーとともに目にすることができました。

 倉沢ガバナーを前に、改めて水質保全の大切さを感じました。クラブ協議会では、各委員長とガバナーとの意見交換やご指導、委員会の在り方などわかりやすく、丁寧な説明をしていただきました。ありがとうございました。懇親会はとても和やかな雰囲気の中、閉会し無事にガバナー公式訪問を終わることができました。




IM報告

第5分区ガバナー補佐 細谷 進




第5分区IM ファミリー分区大会を2月21日(日)真壁伝承館(桜川市真壁町)於いて、第2820地区ガバナー倉沢 修市様、令夫人美代子様、第5分区IMリーダー山崎 清司様、パストガバナー萩原 亢雄様、パストガバナー大木 勲様、ガバナーエレクト白戸 仲久様をご来賓としてお迎えし、地区幹事荒井 宏様、第5分区会長、幹事様はじめ、分区内ロータリアン、ロータリーファミリー、ローターアクター、ガバナー事務局の皆様、多数のご参加を賜り開催されました。

第5分区のIMはファミリー分区大会と称し、テーマを「ロータリー家族と共に楽しもう」と致しました。
IMリーダー山崎様のご指導を賜り、地区の方針「公共イメージと認知度の向上」に貢献できますよう、開会式典を行い、第2部として真壁のひなまつりを散策、真壁クラブが後援しております、真壁白井座人形浄瑠璃の公演を観賞して頂き第3部閉会の式典を行う企画を致しました。

式典後、倉沢ガバナー、令夫人、山崎IMリーダー、萩原PG、大木PG、白戸GEはじめ各ロータリアン、ローターアクター、事務局の皆様全員が真壁のひなまつりをゆっくり散策し、色々な おひな様 を楽しく見学致しました。お疲れ様でした。

会場に戻り、人形浄瑠璃 演目「傾城阿波の鳴門、巡礼歌の段」の公演を観賞して頂きました。
感情溢れる人形の演技に会場はシーン 太夫が語る浄瑠璃と、人形を操る人形使いの動く音だけが響き、真壁白井座の演じる人形浄瑠璃が約40分程で終了、皆様が真剣に鑑賞する姿が、演じる真壁白井座の方々に伝わり、今後の励みになった事でしょう。

第3部閉会式典と進み、ご臨席賜りました、ご来賓の皆様より暖かいご挨拶を頂き、感謝に堪えません。
「ロータリー家族と共に楽しもう」テーマの通り楽しい一日となり、又、地区の方針「公共イメージと認知度の向上」に貢献出来た事と思います。

IMリーダー山崎 清司様の厚いご指導賜り無事FB大会が終了出来ましたことを、心より感謝申し上げますと共に、山口 正道FB大会実行委員長はじめ、ホスト真壁クラブの皆様、奥様、下館ローターアクト、真壁ローターアクトの皆様、ご協力頂き誠にありがとうございました。




国際奉仕及び社会奉仕活動 「ハローワールド」

広報委員会 森 久仁子(筑西きぬ)



「ハローワールド」は当クラブが16年前より行っております、国際奉仕及び社会奉仕活動の一つです。今年度も、筑西市内関城地区にある2つの小学校にて「ハローワールド」が開催されました。筑波大学に在籍している米山奨学生及び留学生と、主に小学校高学年(5,6年生)の生徒の皆様が文化交流をする機会を提供させて頂いております。

 今年度も、プログラムは、全体集会から始まり、各教室などに移動して、文化交流会が始まりました。プログラム前半は、留学生の国について学び、事前に留学生の国について調査したことを含め、質疑応答をしました。また、留学生より言葉や歌なども教えて頂きました。後半は、留学生に、日本の昔ながらの遊びのあやとり、めんこやけん玉などを紹介して国際交流をしました。

 生徒の皆様は、後日、交流会の感想を当クラブと留学生に送って下さいます。毎回好評で当クラブ会員の励みにもなっております。この素晴らしい奉仕活動が末永く続けられることを祈念致します。




一年間を振り返って

第5分区ガバナー補佐 細谷 進




ガバナー補佐の大任を拝命いたし、残すところ一か月となりました。
6月に入り各クラブへの訪問がひかえており、補佐としての今年度は長く感じております。
ガバナー公式訪問におかれましては各クラブ会長、幹事様はじめ各ロータリークラブの皆様の暖かい歓迎にロータリーの友愛と親睦を深く感じることが出来ました。
今日まで、暖かいご指導、ご協力を頂いております各クラブ会長、幹事様、各クラブの皆様深く感謝申し上げます。

倉沢 修市ガバナーのテーマ「初心にかえり 新たなる一歩」又、目標でございます「公共イメージと認知度の向上」への取り組みに対し各クラブ会長、幹事様のご理解をいただき、各クラブロータリーの広報となり、認知度の向上につながる奉仕活動に挑戦をいただきました。

  • 会員増強に付きましては、各クラブ苦戦をしており、5月現在206名と期首と変わりません、6月に入り2クラブで増強の報告があり、期待しております。
  • 財団、米山に付きましては、目標にわずか届かないクラブもありますが5分区としては目標に届いた数字です。
  • 地区補助金での奉仕活動は各クラブ素晴らしい活動をして頂き、ロータリーの広報に大きく貢献を致しました。地域はもとより近隣の方々がロータリーの活動に関心が得られたことでしょう。

又、地区補助金以外いくつかの奉仕活動を各クラブは行っております、その一つを報告いたします、地域で行われます「だるま市」の会場でポリオ撲滅運動を行い、ポリオに対するRI、世界のロータリーは関心が高くエバンストンで取り上げ、ネットで世界に報じられました。各クラブが様々な奉仕活動を行う姿を見ることが出来、補佐を受け各クラブの素晴らしい姿を見ることが出来ました。

IMにつきましては、IMリーダー山崎 清司パストガバナーより丁寧なご指導を頂き、「ファミリー分区大会」とし、ファミリーの参加を呼びかけ、「真壁のひなまつり」の散策そして文楽「人形浄瑠璃」の公演を観賞して頂きました。
倉沢ガバナー、令夫人はじめ萩原パストガバナー、大木パストガバナー、白戸ガバナーエレクト、ロータリアン、ファミリー大勢の方に感動を与えることが出来た事と思います、IMリーダー山崎様、山口正道IM実行委員長、真壁クラブの皆様方にご指導、ご協力頂き無事に終わることが出来、心より感謝を申し上げます、有難う御座いました。

ガバナー補佐を受けなければ各クラブが行う多様な奉仕活動を見ることが出来ません、各クラブの奉仕への行動に感銘を受けました。
皆様に大変お世話様になりました一年でした。各クラブ会長、幹事様、大塚会員ほか5名のセクレタリーの皆様、そしてご迷惑を掛けました地区スタッフの皆様、ありがとうございました。

 

今後の課題・・・
ロータリーの今後の課題は会員増強です。
第5分区では5月まで増強に至っておりません、
各クラブ増強に力を注いでいる現状ですが・・・
増強 会員増強ですね
一番大きな課題です