2015-16年度 第4分区

第4分区5クラブ:  古河 境 岩井 古河東 古河中央  第4分区IM

ガバナー補佐としての思い

国際ロータリー第2820地区 第4分区 ガバナー補佐 久野 茂 (古河東)
国際ロータリー第2820地区 第4分区 ガバナー補佐 久野 茂 (古河東)
今年度、クラブより第4分区ガバナー補佐に推薦され、藤居彰一ガバナー、倉沢修市ガバナーエレクトより委嘱されました。
宜しくお願いします。

2014年11月9日(日)水戸三の丸ホテルにおいて、
① 2015-16年度地区ガバナー補佐会議をはじめに
② ガバナー補佐・総括委員長会議 2月14日(土)オークラフロンティアホテルつくば
③ 地区チーム研修セミナー(DTTS) 2月28日(土)つくば国際会議場
④ 会長エレクト研修セミナー(PETS) 3月7日(土)~8日(日)ホテルグランド東雲
⑤ 地区研修・協議会 3月29日(日) 流通経済大学
⑥ 会員増強・拡大セミナー 5月31日(日)水戸三の丸ホテル

これらの会議において、RI会長テーマ「世界へのプレゼントになろう」、
2015-16年倉沢修市年度地区テーマ「初心にかえり、新たなる一歩を」に従いまして、地区目標6項目を提示されました。

目標に向けて、各クラブのパイプ役として連絡を密に、効果的なクラブ活動が出来ますよう努力します。

目標達成に向けて、一年間、よろしくご支援下さいますようお願いします。




第4分区の主な予定

開催日 曜日 クラブ・ホスト名 内容 詳細 報告書
2015/08/10 岩 井 公式訪問 10:00 坂東市商工会到着
    @坂東市岩井3230−1 電話:0297-35-3317
10:05~ 坂東市商工会長との懇談
10:30~ 坂東市長表敬訪問
11:30~ ガバナーと会長・会長ヱレクト・幹事との協議会
     *時間に余裕が有れば岩井中前・里山見学
12:30~13:30 クラブ例会 終了後記念撮影
14:00~16:00 クラブ協議会
16:30~18:00 ガバナー・ガバナー補佐と懇談会
⇒幹事報告
2015/09/25 古 河 公式訪問 10:15 カナルハウス到着
@古河市松並2丁目18−20 電話:0280-31-2111
10:30~ ガバナーと役員の事前協議
11:00~12:00 市内視察「総合公園及び歴史博物館」
12:30~13:30 クラブ例会 終了後記念撮影
14:00~ クラブ協議会
15:50~16:10 ガバナーを囲んでの懇談会
16:15~18:00 ガバナー歓迎パーティー
⇒幹事報告
2015/09/29 古河東 公式訪問 10:00 ホテル山水 到着
@古河市中央町1−8−32 電話:0280-22-0226
10:15~11:15 渡良瀬遊水地 見学
11:15~12:15 ガバナーと役員との協議会
12:30~13:30 クラブ例会 終了後記念撮影
14:00~16:00 クラブ協議会
16:00~16:30 ガバナーを囲んでの懇談会
17:00~19:00 懇親会
⇒幹事報告
2015/10/07 古河中央 公式訪問 10:00 古河市ネーブル研修センター「平成館」 到着
@古河市駒羽根620  電話0280-91-2080
11:00~12:00 ガバナーと役員の事前協議
12:40~13:30 クラブ例会 終了後記念撮影
14:00~16:30 クラブ協議会
17:00~18:50 会場移動・懇親会
「旬」丘里@古河市関戸2141-1 電話:0280-97-2080
⇒幹事報告
2015/10/29 公式訪問 10:30 常陽銀行境支店到着
@猿島郡堺町1546-1 電話:0280-87-1211
11:00~12:00 ガバナーと会長・会長エレクト・幹事との協議会
12:30~13:30 クラブ例会 終了後記念撮影
14:00~16:30 クラブ協議会
17:00~18:30 会場移動・懇親会
鈴木屋@猿島郡境町1552 電話:0280-87-0012

⇒幹事報告
2016/02/06 ホスト:古河東 第4分区IM Intercity Meeting(インターシティー・ミーティング)


⇒IM報告




ガバナー公式訪問報告

訪問日:2015年8月10日(月)
 
岩井ロータリークラブ 幹事 奥村 秋夫

今年は連日の酷暑続きで、毎日熱中症注意警報が発令されている中、ガバナー公式訪問が執り行われました。

10 時にガバナーご一行をお迎えして、中村商工会会長との懇談会が行われ、商工会の現況等について話し合われました。特にプレミアム商品券が話題になりました。

その後、吉原坂東市長を表敬訪問し、市長より市の状況などについてお話があり、約30 分和やかに歓談されました。
また、当クラブの事業の一つである里山整備は、防犯及び美観上の観点から雑草等の除去を年3回ほど、会員全員で奉仕しています。

クラブ協議会の講評では、倉沢ガバナーより、小規模クラブ運営について例を挙げて詳しく説明していただきました。
久野ガバナー補佐より、会員増強が第一の目標ではあるが、各委員会の運営、例会のやり方など工夫をして個人負担を軽減していくことが重要ではないか、これらのことが新会員入会に繋がるのではないか、お二人からこの様な大変貴重な講評を頂き、これからのクラブ運営に生かしたいと思います。

懇親会では、ロータリー研究会のメンバー3 名も加わり終始和やかに親睦を図り終了することができました。

課題の多いクラブではありますが、アドバイスを胸に努力して参りますので、ご協力ご支援を切にお願いします。





ガバナー公式訪問報告

訪問日:2015年9月25日(金)
 
古河ロータリークラブ 幹事 野村 久男


9月 25 日という彼岸中のお忙しい中、倉沢修市ガバナーに公式訪問をいただき、大変ありがとうございます。伝統と格式のある古河クラブ恒例のパスト会長全員の出迎えに始まりました。その後、室町時代は古河公方として関東の政治の中心だった古河市内を視察しました。例会においては、100%例会を達成できました。

 クラブ協議会では、倉沢ガバナーには、まず古河クラブの現在の委員会構成についてご指摘を頂きました。現在の構成は、国際奉仕委員会にロータリー財団委員会、米山奨学記念委員会が含まれていますが、それぞれ独立した委員会にすべきとのご指摘を頂きました。また、それらの委員長は将来理事をすることを検討して下さい、との事でした。会計監査においては、税理士、会計士等が会員におれば、その人が監査役になるべきとのご指摘を受けました。
 また、各委員会と理事会とは別に、戦略計画委員会の設置の提案がなされました。これは5年先までのクラブ運営の戦略を考える委員会ということでした。この委員会につきましては、組織内での位置づけ等について検討してゆきたいと思います。
 さらに、広報委員会の運営にもっと力を入れるべきとのご指摘を受けました。これら倉沢ガバナーのご指摘に基づき、来年度以降の古河クラブの運営、
組織改革に生かしていきたいと考えております。

 無事公式訪問終了後、倉沢ガバナー歓迎パーティ ーを開催し、和やかな雰囲気の中、終了までいていただきました。今後のご活躍を会一同、ご祈念申し上げ、報告と致します。





ガバナー公式訪問報告

訪問日:2015年9月29日(金)
 
古河東ロータリークラブ 幹事 土方 信太郎


秋晴れの中、倉澤修市ガバナー、荒井地区幹事、横山地区会計長様をお迎えして公式訪問が執り行われました。

初めにラムサール条約に登録されました渡良瀬遊水地の見学を海老沼直前会長の解説にて致しました。天候に恵まれたおかげもあり普段とは違った素晴らしい景色に当クラブ会員も喜びを感じられました。その後事前協議ではガバナーよりDLP,CLPのご説明があり組織をしっかりとつくりあげて行く決意が出来ました。

又卓話ではプロジェクターを用いてRIの指針を分かりやすくご説明頂き会員も全体像や方向性を認識する事が出来ました。当クラブの特徴である女性会員の多さがクラブの円滑な運営の重要な要素になっている事がガバナーにもご理科戴けたことが何よりも嬉しい事でした。

ご多忙の中長時間にわたり色々とご指導いただき誠にありがとうございました。又、会員の皆様のご協力を心より感謝し御礼申し上げます。





ガバナー公式訪問

訪問日:平成27年10月7日(水)
古河中央ロータリークラブ 小林正典


 2015年10月7日(水)予定の時刻に倉沢ガバナーにおかれましては、横山地区会計長、杉野ホームページ運営委員長とともにおいでをいただき、更に、第4分区久野ガバナー補佐、森セクレタリーをお迎えし、ガバナー公式訪問を行うことができました。

 先ずは、当クラブが立ち上げた「ほたるの里」の説明をさせていただいた後、例会場から300mほどの距離にある「ほたるの里」の現場を見学いただいたきました。現場では、ホタル自生に向けた今までの取り組みや苦労話、また、地元に伝わる「静御前」の逸話などに大変興味を持っていただけたようでした。
  その後の事前協議にてクラブの現状において手続き上の細に入るご指導をいただきました。その中でも、数年後を見据えた委員会を構成するというアドバイスは大変に参考になりました。

 例会においてはRI会長のメッセージ等の卓話の後、クラブ協議会にて各委員会へのご指導をいただきました。  また、大変お忙しい中、場所を変えての懇親会にも参加され、長時間お付き合いをいただきました。
 当日に倉沢ガバナーより頂戴した様々なアドバイスを参考にして、より良いクラブ運営を目指したいと存じます。倉沢ガバナーには感謝申し上げます。



ガバナー公式訪問報告

訪問日:平成27年10月29日(木)
境ロータリークラブ 土屋武彦


 平成27年10月29日ガバナー公式訪問が執り行われました。その際、倉沢修一ガバナーより、先の関東・東北豪雨で被災した境ロータリクラブに災害見舞をいただきました。会員一同心より御礼申し上げます。ありがとうございました。

当日は、ロータリー第2820地区倉沢修市ガバナー並びに佐伯地区副幹事、そして久野第4分区ガバナー補佐、並びに大高セクレタリーをお迎えいたしました。午前中に、会長・会長エレクト・幹事との事前協議会を常陽銀行応接室で行い、地区リーダーシップ・プラン(DLP)、クラブリーダーシップ・プラン(CLP)説明を受け、ご指導いただきました。

終了後、関宿城博物館に移動して境河岸・圏央道・菜の花フェスティバルの会場の説明をさせていただきました。12時30分よりSAAの進行の下、クラブ例会を開会し倉沢ガバナーがプロジェクターを用いながら、活動方針・地区目標・地区テーマ・RI会長方針などをわかりやすくご指導いただきました。例会の中で、元米山奨学生である胡艶紅さんの博士号取得の報告と記念品贈呈を実施いたし、ガバナー公式訪問に花を添えて頂きました。

更に今回のガバナー公式訪問では、会員の出席率が100%という素晴らしい報告がありました。記念撮影の後、クラブ協議会が開催され各委員長の熱心な報告に対して、倉沢ガバナーから的確な分かり易いご指導を頂きました。順調に進行した公式訪問は、予定より若干早めに終了いたし、「すずきや」様に於いてガバナーを囲んで懇親会が開催され、和気あいあいの中で終了することが出来ました。長時間にわたりご指導いただき誠にありがとうございました。




上半期を振り返って

第4分区ガバナー補佐 久野 茂



 あけましておめでとうございます。第4分区会員の皆様、良い新年をお迎えのこととお慶び申し上げます。
 上半期を返り見ますと、先ず岩井ロータリークラブを初めとして、ガバナー公式訪問
1.岩井RC 8月10日(月)
2.古河RC 9月25日(金)
3.古河東RC 9月29日(火)
4.古河中央RC 10月7日(水)
5.境RC 10月29日(木)
の順で指導されました。各クラブ会員の皆様には、クラブ協議会、懇親パーティーまでご協力に感謝、感謝です。誠にありがとうございました。

 岩井クラブは少人数ではありますが、
・隔月の「ホコ天」でのコロッケ販売
・将門マラソンでの豚汁サービス(1万食)
・里山整備(主に小・中学生のための)
等々、地域に根ざした地道な活動が光ります。

 また、境クラブでは、9月9日~10日の大雨での被害。各報道では「常総市」が大きく伝えられていますが、「境町」も激甚災害に指定されました。それでもクラブとして「水海道RC」「境町」にも見舞金など早々に送られていました。頭が下がります。クラブ活動では、町民や中学生を中心とした「利根川河川敷」を整備し、「菜の花いっぱい」運動を展開。町での好評判を受けています。その他各クラブとも特色ある活動をされ、ガバナー補佐として、新たなロータリークラブの「良さ」を実感しました。


下半期に期すること

 2月6日(土)には、インターシティミーティング「I.M.」が開催されます。これに先立ちまして、11月10日(火)に東京荒川RCが「ホストクラブ」として、第258地区北分区の「I.M.」が開催され出席して参りました。(参加者:山崎清司PG、松本幸子クラブ国際奉仕委員長、久野茂ガバナー補佐)出席の目的は、第4分区で講演を依頼していますモンゴルフレーRC会長であり元米山奨学生のジャンチブさんの「米山学友報告」の発表と初めての対面であります。「夢の達成に向けて」と題した講演は、大変すばらしいものでした。第4分区I.M.にはすばらしい講演を「乞うご期待」です。

 もう一つ、分区親睦のゴルフコンペを予定しています。ロータリーは親睦にはじまり、そして各々奉仕活動に発展して来ました。親睦と奉仕は「車」の両輪であります。分区内の仲間が「一同に会し」プレーを楽しむことは、親睦の一つと思います。
 これらを目標として、入りで学び、出でて奉仕せよ!!を実践して参ります。よろしくご協力の程、お願い致します。



IM報告

第4分区ガバナー補佐 久野 茂



 過日2月6日(土)に第4分区IM(インターシティーミーティング)を実施しました。暖冬といわれましても2月の寒い時期に、遠路より倉沢修市ガバナー、永井靖彦IMリーダーにご出席を賜り、盛会裏に終えることが出来ました。毎年の決まり事とは思いますが、ホストクラブ(古河東RC)の板橋孝司IM実行委員長、佐藤孝子会長はじめ、各実行委員の皆様の準備にご苦労されましたことに、ありがたく、心より感謝致して居ります。

 IMはご存じのとおり「親睦を深めつつ、知識の吸収をご一緒に」という研鑽の場であります。今年度は、K.R.ラビンドランRI会長のテーマの中に「DLP and CLP」の再確認をするという項目があります。倉沢修市ガバナーは、ガバナー補佐会議にはもちろん、各クラブ公式訪問におかれましても、ご説明に時間をかけておられました。第4分区は少人数のクラブもあり、標準的クラブもあります。各委員会も「CLP」を活用され、クラブに合った活動しやすいよう工夫されますことを懇切丁寧に指導されました。

 今回は、元・米山奨学生のジャンチブ・ガルバドラッハ先生を講師にお招きして、「夢の達成に向けて」と題し、講話をいただきました。もちろん「ホームカミング制度」を活用させてもらいました。第2820地区3人目であります。第4分区約200名のロータリアンが、彼の活躍に米山奨学事業のすばらしさを、人材育成のすばらしさを実感されたことでしょう。ある会員の一人が、「ただ漫然と寄付金を出していたが、こんなに役立っているんですね!!」との笑顔が、ガバナー補佐として、過去米山奨学事業に携わりましたが、この一言に心が洗われました。ご報告します。





「2016-2017年度 地区チーム研修セミナー」に参加して

地区幹事 田島清太郎(古河中央)




 2016年3月6日地区チーム研修セミナーが開催されました。白戸仲久ガバナーエレクトの国際協議会に参加しての報告が有り、R.I会長のテーマ「人類に奉仕するロータリー」又、白戸ガバナーエレクトの地区スローガン「ロータリーに魅力を・一人一人に輝きを!」と示されました。

藤居彰一地区研修リーダーより、「地区チーム研修セミナーの役割と責務について」、地区指導者チームと地区ガバナーエレクトが信頼関係を築き、地区内各クラブを支援、チームの意欲を高める機会を提供し学びの場で有る。」と大変価値あるお話を頂きました。
参加された次期ガバナー補佐、次期総括委員長、諮問委員の皆様が各分科会へ会場を移し、テーマごとに話し合いをして本会議場へ戻り、各委員代表が研修結果を報告されました。藤居彰一地区研修リーダーより総評が有り、点鐘と成りました。

懇親会に移り、本日の研修についてや名刺の交換を行い、歓談しました。次年度への更なる発展と成功を祈念し、ロータリーソング「手に手つないで」親睦の輪を広げ、結びとなりました。





2015~16倉沢ガバナー年度を振り返って

第4分区ガバナー補佐 久野 茂




 私の日課は、朝メールの確認から始まります。月信編集委員長・田坂由美子様の原稿依頼もいよいよ最終。我ながらよく「もったもんだ」と思っています。
改めて時の経つ「早さ」を感じ入っております。「地区を成功に導くリーダーシップ」ガバナー補佐編2014~15を「めくった日」がつい昨日のような思いです。

上半期は、すでに報告しておりますので、下半期について報告いたします。

○2月6日(土)
インターシティミーティングIMが、倉沢修市ガバナー、永井靖彦IMリーダー、白戸仲久ガバナーエレクトをお迎えして、盛大に開催されました。
私は、地区で5年ほど「米山記念奨学会」に籍を置いた関係を生かして、米山学友報告として「私とロータリーの絆」と題し、「夢の達成に向けて」の1時間の講演をいただきました。
元米山奨学生2800地区 山形北RC
1998年4月~1999年3月奨学期1年
現モンゴルフレーRC会長 ジャンチブ・ガルバドラッハ
もちろん、「ホームカミング制度」を活用し、2820地区で3人目の講演者であります。今年度、倉沢修市ガバナーの地区テーマでもあります「初心にかえり、新たなる一歩」を公益財団法人ロータリー米山記念奨学会が過去40数年の足跡をもう一度「初心にかえって」見つめ、更なる1ページになりますよう、期待しています。

○3月23日(水)
IM記念親睦ゴルフ大会を開催しました。私は常々ロータリーは、「車の両輪」のごとく「ロータリーの研究と親睦」が大事であると考えます。ゴルフ等を通して、会員の皆様が「和気あいあい」と楽しむ笑顔が何よりも大切なことと思っています。チャリティホールを設けて、46,000円をNPO法人「希望」へ支援として贈呈いたしました。理事長は、当クラブ会員でもあり、第21代会長でもある桑原正信様で、平成28年4月現在、28名の高校生に奨学金を給付されています。些細な金額ではありますが、贈呈させていただきました。

○3月26日(土)
第4分区ロータリークラブ旗争奪古河花桃まつり学童野球大会が3日間の日程で開催。白熱したプレーを観戦し、レベルの高さに驚かされました。決勝戦を観戦して、子供たちの真剣な眼差しが心を和ませました。
下半期のご報告と、1年間皆様方のご指導・ご協力に感謝いたします。