2014-2015年度 第8分区

第8分区6クラブ: 潮来 鉾田 鹿島臨海 玉造 波崎 鹿島中央  第8分区IM  第8分区内クラブの奉仕活動案内

第8分区ガバナー補佐抱負

国際ロータリー第2820地区 第8分区 ガバナー補佐 泉 純一郎(波崎)
国際ロータリー第2820地区 第8分区 ガバナー補佐 泉 純一郎(波崎)
「深めよう奉仕を通じて地域社会への貢献を」の地区テーマに沿って、地域での「身近な奉仕」について考えて行って頂きたいと思います。

ロータリアンの会員数は、この10数年の間、減少傾向に歯止めがかからない状況にあると言われております。

第8分区においても、激減の様相を呈しており、会員増強を図ることは喫緊の課題です。

 これまで各クラブにおいても、会員増強に努力をしているものの、結果が伴わず、思慮していることではありますが、ここでもう一度、足元を見つめ直し、会員増強を図るためにも各クラブの活性化を図り、地域にロータリーの理解を深め、存在感を知らしめることが重要であろうと思います。


第8分区の主な予定

開催日 曜日 クラブ・ホスト名 内容 詳細 報告書
2014/07/29 鉾 田 公式訪問 10:10 鉾田市商工会到着
10:30~ 鉾田市長、鉾田商工会長表敬訪問
11:20~12:00 ガバナーとの協議
12:30~13:30 クラブ例会 終了後記念撮影
14:00~16:00 クラブ協議会
16:15~ 会場移動・懇親会        
⇒幹事報告
2014/07/30 潮 来 公式訪問 10:00 「開花亭」@香取市扇島 到着
10:20~ 潮来市役所へ、潮来市長表敬訪問
10:50~ 長勝寺訪問
11:30~12:20 ガバナーとの協議
12:30~13:30 クラブ例会
13:50~15:00 クラブ協議会 終了後記念撮影
15:20~17:00 懇親会 
⇒幹事報告
2014/08/01
玉 造 公式訪問 10:00 霞ヶ浦大橋たもとの「道の駅」 到着
     ミニ水族館~霞ヶ浦水質保全啓発看板見学
     玉造支庁へ、行方市長表敬訪問
11:30~12:20 ガバナーとの協議
     @常陽銀行玉造支店
12:30~13:30 クラブ例会 終了後記念撮影
14:00~ クラブ協議会
     @「稲荷屋」行方市玉造甲4474
16:30~ 懇親会 
⇒幹事報告
2014/08/07 鹿島中央 公式訪問 15:30 「ホテル古保里」@鹿嶋市宮中 到着
15:45~16:45 鹿島神宮参拝
17:00~ 事前打合せ~写真撮影
17:30~18:45 クラブ例会・クラブ協議会
18:50~20:00 懇親会 
⇒幹事報告
2014/08/08 鹿島臨海 公式訪問 10:00 鹿島セントラルホテル 到着
10:00~11:00 ガバナーとの事前協議
11:00~12:00  市内散策、市長表敬訪問
12:30~13:30 クラブ例会 終了後記念撮影
14:00~15:00 クラブ協議会
15:10~16:00 懇親会 
⇒幹事報告
2014/08/21
波 崎 公式訪問 10:00 神栖市商工会波崎支所 到着
10:00~11:00 クラブ活動実施場所の見学、事前協議
12:30~13:30 クラブ例会 終了後記念撮影
14:00~16:00 クラブ協議会
16:30~18:00 懇親会
     @「プライムリブ」神栖市波崎6482
⇒幹事報告
2014/10/18 鹿島中央 20周年記念行事 14:00~ 登録受付開始
15:00~16:30 記念式典
16:40~18:00 祝賀会
会場:鹿島セントラルホテル
神栖市大野原4-7-11 TEL0299-95-5511

2015/02/22 ホスト:波 崎 第8分区IM Intercity Meeting(インターシティー・ミーティング)

09:00~ 受付登録
     はさき福祉センター
     @神栖市土合本町3丁目9809−158
     電話:0479-48-5150

09:30~ セレモニー

10:10~ 研修会「我がクラブの奉仕活動発表」
11:40~ IMリーダー指導

会場移動
13:00~15:00 懇親会
     ニュー鹿南
     @神栖市矢田部11307−3
     電話:0479-48-1100

⇒IM報告
2015/04/14
~04/19
ホスト: 地区大会 地区大会に合わせて4 月14 日から19 日まで、
同センター1 階ギャラリーにおいて、「ロータリー奉仕活動展」として
地区内各クラブの主要な奉仕活動を紹介する展示会を
実施いたしました。
⇒第8分区内クラブの奉仕活動案内

⇒地区全部



ガバナー公式訪問報告

訪問日:2014年7月29日(火)
 
鉾田ロータリークラブ 幹事 山口 正雄 

7月29日(火)、例年にない猛暑の最中、藤居彰一ガバナーをお迎えし第8分区最初のガバナー公式訪問が開催されました。7月実施は昨年度に続くもので、クールビズも継承しました。

7月実施は忙しいもので、クラブ現況報告書の作成は訪問日の前週末にやっと出来上がる始末、藤居ガバナーをはじめ関係する皆様に大変ご迷惑をかけてしまいました。紙面を借りてお詫び申し上げます。

藤居ガバナーはご依頼した時刻通りにお見えになり、鉾田市商工会館応接室にて日程を打ち合わせ、早々に鬼沢鉾田市長表敬訪問に向かいました。

市庁舎は耐震工事が行われており、忙しい勤務の合間に都合をつけて頂いたにもかかわらず、鉾田市の現状や産業等について30 分以上時間を費やして頂きました。
その後再び鉾田市商工会館に戻り商工会長を表敬訪問、鉾田市商工会の置かれている現状について歓談されました。

続いて会長他役員との事前協議に移り、午前の過密日程を精力的に熟して頂きました。
それは地域の実情を理解し地域社会との結び付きを大切にするロータリーの行動理念を教示されているようで、地区研修・協議会で感じた藤居彰一ガバナーの謹厳さに隠れた柔和な人柄を知らされました。
                 
ガバナー卓話はパワーポイントを用いたプレゼンテーションにより、公式訪問の目的から国際ロータリー会長の挨拶と論点、パストガバナーの地区テーマを経て藤居ガバナーの地区テーマ設定経緯を平易に解説して頂きました。

ポリオ撲滅はロータリー財団の長年の目標でありますが、それにも増して会員増強が喫緊の課題となっており、いかなる奉仕活動も会員の支援が無ければ成り立たないこと、退会者を出さないためにロータリーデー等を設定してクラブを楽しい場にすることを強調して話されました。

クラブ協議会はクラブ現況報告書をもとにそれぞれの委員会委員長が事業計画を説明し、その一つ一つに対して藤居ガバナーから丁寧な質問・評価・指導を頂きました。

鉾田RC 独自の活動には特に興味を示され一層の努力と伸展を望まれました。
円滑に進行した協議会後の恒例の懇親会では、藤居ガバナーと鉾田RC との心の距離がさらに近づき、本日のガバナー公式訪問を気持ちよく閉じることが出来ました。
ありがとうございました。

末尾に、藤居彰一ガバナー及び泉純一郎ガバナー補佐並びに随行の金澤好利様、小野﨑久雅様、稲垣和夫様には大変お世話になり
ました。心より御礼申し上げます。
ガバナー公式訪問2014/7/29鉾田ロータリークラブ




ガバナー公式訪問報告

訪問日:2014年7月30日(水)
 
潮来ロータリークラブ 幹事 平山 千恵子 

藤居彰一ガバナーをお迎えして7月30日(水)公式訪問が無事終了したことを皆様に報告いたします。
ガバナーを始め地区副幹事,ガバナー補佐,セレクタリーお疲れ様でした。

午前10時30分に潮来市役所を表敬訪問を致しましたが、市長不在の為、副市長の小林貴成様にご挨拶し、市政等のお話及び潮来ロータリーとの昔からの関係等をお話しいたしました。

長勝寺に参拝し潮来ロータリークラブが植樹いたしました参道の桜の樹が大木になったのを見て、藤居彰一ガバナーも感激しておられました。長勝寺の創建の時期が聞きたいとの事でしたので、長勝寺の住職がロータリー会員の時の卓話の記録がありますので郵送しますことに成り、お茶のおもてなしを頂いて記念写真を撮りました。

その後会場に戻り、役員室に入り藤居彰一ガバナーより色々指導を受けて、本会議場に拍手の中入場しました。
通常例会後、プロジェクターを使って藤居彰一ガバナーの卓話が理解し易い様に説明していただきました。

15時より最高齢者の坂本会員の乾杯の音頭で懇親会が始まり,最後会員全員にて輪を作り,手と手をつないでの歌で藤居彰一ガバナーの公式訪問が終了いたしました。

藤居彰一ガバナー公式訪問7月に入り潮来RCは3番目ですが、これから後全ロータリーを訪問しなくてはなりません。
猛暑の中大変でしょうがお体を充分いたわり頑張ってください。

小林廣久副幹事・泉純一郎ガバナー補佐・篠塚茂男セレクタリーお疲れ様でした。

ガバナー公式訪問2014/7/30潮来ロータリークラブ




ガバナー公式訪問報告

訪問日:2014年8月1日(金)
 
玉造ロータリークラブ 幹事 下河邉 幸夫 

8月1日、ガバナー公式訪問として、第2820地区ガバナー藤居彰一様及び武士洋一様、第8分区ガバナー補佐泉純一郎様及び稲垣和夫様の4名の皆様においで頂きました。

この日は、ガバナーのお人柄同様、雲一つない澄み渡った青空が広がり、またガバナーのロータリーへの思い同様、真夏の太陽が燃える暑い日でありました。

ガバナー訪問の日程等は次の通りでしたので、順次報告いたします。

10:00 玉造道の駅集合
 1,道の駅に在る、霞ヶ浦で捕れた魚を展示した「ミニ水族館」を見学。
 2,道の駅に在る「虹の塔」に登り、霞ヶ浦や筑波山の眺望を楽しむ。
 3,「霞ヶ浦水質保全啓発看板」を見る。
 4,鈴木周也行方市長を表敬訪問し、ロータリーや市政等について、和やかに歓談した。

11:30 協議会
 例会場の常陽銀行玉造支店応接室にて、ガバナーの皆様方と当クラブの宮内会長、坂本会長エレクト、下河邉幹事で協議会を開催した。席上藤居ガバナーから、ロータリークラブの現状と課題についてお伺いするとともに、特に会員増強の必要性等について、ご指導を受けました。

12:30 例会開会
13:00 卓話
 藤居ガバナーによるプロジェクターを用いた卓話がありまた。卓話ではサンディエゴで開催された国際協議会の様子を中心にお話し下さいました。

14:00 クラブ協議会
 旅館「稲荷屋」において、クラブ協議会を開催しました。協議会では、「クラブ現況報告書」により、当クラブの各委員長が今年度事業計画について説明し、これを受けて、藤居ガバナーから懇切丁寧なご指導ご鞭撻を受けました。また、泉ガバナー補佐から感想を頂きました。

16:00 懇親会
 ガバナーの皆様方と、胸襟を開いての楽しい歓談の時間を過ごすことが出来ました。

最後になりましたが、藤居ガバナー様他ご一行の皆様方に衷心からの感謝及び益々健康でご活躍されますことを御祈念申し上げ、ガバナー公式訪問の報告とさせて頂きます。ありがとうございました。

ガバナー公式訪問2014/8/1玉造ロータリークラブ




ガバナー公式訪問報告

訪問日:2014年8月7日(木)
 
鹿島中央ロータリークラブ 幹事 小野 一威 

8月7日(木)真夏日の大変暑い中、藤居彰一ガバナー、泉 純一郎第8分区ガバナー補佐、八木健二日立RC 地区副幹事、篠塚茂男波崎RC ガバナー補佐セクレタリーの4名をお迎えし、ガバナー公式訪問が行われました。今年は夕方からの夜の公式訪問と致しました。公式訪問のスケジュール・内容は以下の通りです。

15:30 会場のホテル古保里に藤居ガバナー以下4名を飛田会長以下役員5名でお出迎え。

15:45~16:50 鹿島神宮参拝。
本殿に昇殿し、当クラブ会員の中村裕禰宜にRIの繁栄と藤居ガバナーのご活躍を祈願していただいた。その後、今年は鹿島神宮の12年に一度の「御船祭」にあたり、その記念事業の一環として建設された祈祷殿、社務所を中村禰宜の案内で見学してもらいました。

17:00~17:20 事前協議(当クラブの現況について)
17:20~17:30 ガバナーを囲んでの記念撮影
17:30~18:15 例会
●開会(点鐘)に始まり定例例会の次第で進行。この後、ガバナー卓話をいただいた。
●ガバナーからは、まずは世界大会の様子、2014-15年度の会長のゲイリーC.Kホァン氏の講演でのRIの方針の紹介及びガバナーの地区目標の説明がありました。ここでは会員増強とロータリーファミリーの拡大と絆を強めて、将来の入会に繋げて欲しいと強調されました。

18:15~19:10 クラブ協議会
●会長挨拶:今年度は10月18日に創立20周年記念式典を開催します。それに向けて力を注いでいますのでご理解を賜りたいと挨拶。今年度の会長方針の特徴として「夜間例会」を行い、例会後に懇親会を実施すること、青少年育成委員会を設けたことなどを説明しました。
●各委員会の事業計画の発表:職業奉仕、社会、国際、青少年の3 委員長とロータリー財団委員長より今年度の計画の発表がありました。
●ガバナー講評:会員増強はぜひ純増2 名の達成を、また、物事の本質をつかんで、自分のクラブは自分の精神で運営していただきたい。ロータリーに対するガバナーの考えを熱く語られたのが印象的でした。
●泉ガバナー補佐感想:20 周年を迎え、油の乗った働き盛りの活躍を期待されました。

19:10~20:20 懇談会
クラブ協議会に続き、ガバナーを囲んで、和やかに懇談会が行われました。ガバナーからの差し入れの焼酎と鹿島神宮の御神酒をいただきながら、ガバナーと会員の会話がはずみ意義ある懇談会となりました。

20:20 ガバナーをお送りし、ガバナー公式訪問は無事終了しました。

ガバナー公式訪問2014/8/7鹿島中央ロータリークラブ




ガバナー公式訪問報告

訪問日:2014年8月8日(金)
 
鹿島臨海ロータリークラブ 幹事 木之内 秀久 

8月8日(金)、藤居彰一ガバナーの公式訪問が開催されました。

藤居ガバナーは、前日の鹿島中央ロータリークラブ公式訪問を終えられ、鹿島セントラルホテルに宿泊され、当日は早朝より事前協議に参加頂きました。
又、日立から小野、小峰両地区副幹事にもお越し頂き誠に有り難うございました。

第8分区、泉ガバナー補佐には全行事に参加されまして、本当にお疲れ様でした。

午前10時より鹿島セントラルホテルに於いて「事前協議会」を開催し、大竹会長が当クラブの現況を報告し、藤居ガバナーに把握して頂きました。

続いて、昨年度「未来の夢計画」で実行した、神栖中央公園の大島桜記念植樹会場の視察をされ、神栖市、保立一男市長を表敬訪問されました。

午後から当クラブの「例会」に参加頂き、卓話を頂戴しました。
アメリカ、サンディエゴでの一週間の研修のご報告と、国際ロータリー、ゲイリーC.K. ホァン会長のメッセージを伝えて頂きました。

2時より「クラブ協議会」が開催され、各委員長より今年度の「基本方針及び重点とする事業計画及び内容」の発表を受けられました。終始熱心に耳を傾けられ、全委員長に対し適切にアドバイスを頂きました。

総括では、当クラブ会員増強について、7月に3名の新会員入会があったことについて、お褒めの言葉が有りました。大竹会長の方針通り純増3名に向かって努力して参ります。

行事が全て終了後、藤居ガバナーを囲んでの懇親会では、泉ガバナー補佐の乾杯のご発声で始まり、ガバナーより水戸・明利酒造の甕入り焼酎の差し入れが有り、会員全員で感謝の盃をあげました。

7月より新役員になり、公式訪問準備に多々至らない点お詫び申し上げ、ご報告とさせて頂きます。

ガバナー公式訪問2014/8/8鹿島臨海ロータリークラブ




ガバナー公式訪問報告

訪問日:2014年8月21日(木)
 
波崎ロータリークラブ 幹事 山本 英雅 

この度は藤居彰一ガバナーをはじめとして鈴木一良地区幹事、武士洋一地区会計長には公式訪問とはいえ遠く波崎の地までおいでいただき有難うございました。聞くところによると早朝6時30分に出発されたとのこと、夕刻遅くまで1日大変お疲れ様でした。ひとまず一番遠い第8分区の訪問も終わり、幾らかほっとされているのかなとも思います。また、波崎ロータリークラブではこれまで早い時期の公式訪問の経験がなく、現況報告書の提出等でご面倒をおかけしてしまいました。

藤居ガバナーの卓話の中で興味深かったのが、過去20年間の2820地区の会員減少の様子と、波崎ロータリークラブの会員減少がグラフの上でうまく重なっているのが興味深かったのですが、ということは地区のどのクラブも大小はあっても私どものクラブと同じ問題を抱えているということなのかと理解した次第です。

また、クラブ協議会の中で会員減少(退会)の原因として会員同士のイザコザで一気に減少することがあると聞きました。当クラブでも時々口喧嘩もありますが、まだ大きな問題になってはいないようです。とは言え、これもあってはならない事なので肝に銘じて会員同士の親睦、交流に勤めて行きたいと考えてます。幾らか手前味噌ではありますが、波崎ロータリークラブは少ない人数で社会奉仕、カンボジア古着支援、過去にはネパール学校支援等、当年会長と
紅一点を中心にみんなが一生懸命活動しているので、強いて言えば喧嘩するほど仲がいいとなるのではないかと思っています。

今年一年、藤居ガバナーのアドバイスをよく理解し、波崎ロータリークラブ会員一同で伊藤会長を中心として充実した奉仕活動を行って行きたいと思います。

ガバナー公式訪問2014/8/8鹿島臨海ロータリークラブ



上半期を振り返って

※ガバナー月信2015年1月号掲載記事
 
国際ロータリー第2820地区 第8分区 ガバナー補佐  泉 純一郎(波崎) 

今年度、第8分区のガバナー補佐の大役を仰せつかり、今その重責を実感しているところであります。

ガバナー補佐としての役割として、年度内に概ね4回ほど各クラブを訪問し、クラブの状況を把握しながら地区の情報を提供するとのことで、云わば、地区とクラブとのパイプ役とのことであります。

年度早々、当分区は他の分区に先駆けて、大きな行事とも言うべきガバナー訪問が終了いたしました。私自身はもちろんのこと、各クラブの会長さん、幹事さんをはじめ、メンバーの方々にとりましては、胸をなでおろしていることと拝察いたします。

私、ロータリー歴が長いとは言え、今まで何となく例会に出席していましたが、短期間のうちに多くの会議や研究会に参加し、藤居ガバナー、地区役員の方々とともに当分区の各クラブを訪問させていただき、多くの経験をさせて頂きました。

各クラブのクラブ運営について、基本的なスタイルはさほど変わりませんが、クラブによって若干の違いはあります。
これが正しいとか、これが間違っているとかはありませんが、クラブの状況により、メンバー同士が理解し合い、円滑なるクラブ運営が成されれば良いのではないかと思っております。

今年度も、既に半期を折り返し、下半期になりますが、来る2月22日に、IM を控えております。
先般当分区の会長・幹事会を実施しまして、IM に向けての協議の中で、地域に根差した「身近な奉仕を」とのテーマを掲げることを確認し合いました。

今、RI、そして当地区でも私たちのクラブでも会員減少が問題になっております。
会員増強については、クラブ運営上喫緊の課題ではありますが、なかなか思い通りには進展しません。これからも、各メンバーが一体となり、よりよいクラブづくりを目指して行ければ幸いであります。





第8分区IM報告

国際ロータリー第2820地区 第8分区 ガバナー補佐  泉 純一郎(波崎) 
※ガバナー月信2015年4月号掲載記事

第8 分区のIM は、藤居彰一ガバナー、鈴木一良地区幹事、地区委員の方々をお迎えしIM リーダーであります萩原亢雄パストガバナーのご指導のもと、2 月22 日、神栖市の「はさき福祉センター」において開催いたしました。



IMは、分区内のロータリー情報の交換の場として、会員同士の友愛を深める親睦の場として、素晴らしい会合であると感じております。 


本年度、ゲイリーC . K.ホァンRI会長は「ロータリーに輝きを」そして、当地区藤居彰一ガバナーは「深めよう奉仕を通じて地域社会への貢献を」とのテーマを掲げ、クラブの活性化と地域の方々との交流を図ることを強調しております。


これを受けまして、この度の第8 分区IMにつきましては、先般会長・幹事会で申し合せいたしましたが、地域に根差した「身近な奉仕を」をテーマとし、各クラブの発表を中心に実施いたしました。


昨今、会員減少が問題となっております。
会員の増強は、クラブの円滑なる運営を期するためにも喫緊の課題でもあります。まずは、会員増強を図るためにも、地域との関わりを持った奉仕活動を通じ、地域の方々との交流を図りつつ、ロータリーを理解していただくことも会員勧誘のために効果的であるとの思いから、当テーマを設定したところであります。

この度のIMは、地域との関わりを持った活動について、下記の6 クラブより「我がクラブ奉仕活動」について順次発表して頂きました。

① 鹿島臨海ロータリクラブ
「 鹿島臨海RC杯グラウンドゴルフ大会」( 発表者:岩井 昭一)
② 鉾田ロータリクラブ
「 鉾田RCの奉仕活動」( 発表者:渡辺 久似)
③ 潮来ロータリクラブ
「 県民の森・河津桜の植樹」 ( 発表者:室谷 洋二)
④ 玉造ロータリクラブ
「 霞ケ浦の生物図鑑」 ( 発表者:野原 小右二)
⑤鹿島中央ロータリクラブ
 「 我がクラブの奉仕活動」 ( 発表者:岡崎  孝)
⑥波崎ロータリクラブ
「 地域に根差した奉仕活動」 ( 発表者:後藤 美紀代)

午後からは、場所を変えまして「ニュー鹿南」にて、大道芸のパフォーマンスを観賞しながらの懇親会でありましたが、終始和やかな雰囲気に包まれ、有意義なIM であったと思います。




第8分区内クラブの奉仕活動案内

ロータリーはクラブが全ての根幹として考えられています。
私達の地区には素晴らしい活動をしている仲間のクラブが沢山あります、活動の一端をご紹介しますのでご覧ください。

■■国際ロータリー第2820地区 第8分区■■
潮 来:地域住民の憩いの場所に桜植樹

鹿島臨海:ゴルフコンペの支援(神栖市グラウンド・ゴルフ協会)

玉 造:霞ケ浦環境保全活動

波 崎:カンボジア支援活動

国際ロータリー第2820地区内58クラブ全部⇒こちら






2014-15年度を振り返って


国際ロータリー第2820地区 第8分区 ガバナー補佐  泉 純一郎(波崎) 

非才な身でありながらガバナー補佐の重責を仰せつかり、第8分区クラブの皆様方にご迷惑をお掛けするのではないかと困惑気味のまま2014-15 年度をスタートいたしました。

しかしながら、藤居彰一ガバナーをはじめ、地区役員の方々に適切なるご指導とアドバイスを頂きながら、第2820地区、第8分区の諸事業の実施について格別なるご配慮、ご協力を頂きましたことに心より感謝申し上げます。

また、私にとって短期間のうちに、多くの会議やイベントに参加するなど多くの経験をさせて頂いたり、そしてまた、各クラブにお伺いするたび毎に温かくお迎え頂き、素晴らしい交流が図れましたことに喜びとするところであります。

主要な年度行事として、当分区は、他分区に先駆けてガバナーの公式訪問が実施されました。年度早々ということでもあり、各クラブの会長・幹事さんをはじめメンバーの方々におかれましては、年度計画や現況報告書の作成等々に忙しい思いをされたことと思います。

また、2 月のIMにつきましては「深めよう奉仕を通じて地域社会への貢献を」との地区の設定テーマを受け、地域に根差した「身近な奉仕」について、各クラブごとの発表を中心に実施し、大道芸のパフォーマンスを楽しみながらの懇親会でありましたが終始和やかな雰囲気に包まれ、有意義なIMであったと思います。

昨今、RIそして当地区でも年度目標の一つに会員増強が叫ばれております。会員増強を図ることは、クラブの円滑なる運営上を期するためにも喫緊の課題ではあります。第8分区におきましても、それぞれのクラブで増強計画を掲げ努力してはいるものの好結果が生まれません。

結びに、各クラブ、各メンバー同士が一体となり、地域に根差したより良いクラブづくりに前進して行くことをご祈念申し上げます。