2014-15年度 第2分区

第2分区7クラブ: 那珂湊 常陸太田 大子 大洗 勝田 東海那珂 ひたちなか  第2分区IM  第2分区内クラブの奉仕活動案内

ロータリークラブに入ってよかった

国際ロータリー第2820地区 第2分区 ガバナー補佐 清水 繁(東海那珂)
国際ロータリー第2820地区 第2分区 ガバナー補佐 清水 繁(東海那珂)
ロータリークラブに入って何のメリットがあるのだろう、最初は誰もが思うのではないか。
先輩会員に聞けば「ロータリーに出席しているうちにわかるよ」と教えられました。

そこで、クラブの例会に皆出席を続けるには、健康であること、仕事が順調であること、家庭が円満であること、この三つが重要な三本柱であるとおもう。

最初は苦痛に思うこともあるが、クラブの例会は毎週多くの友人と親しく、楽しみ、笑いのある集いであり、日ごろの厳しい事業経営から一時開放されて、心から安らぐ場でもあります。

このようなロータリー活動の中で身に付けた「積極的で、明朗快活な性格」は、事業経営を活性する土台となり、事業繁栄、家庭円満、健康増進と、このような良い循環をものにすることで、自分を磨くことのできる場所であります。

これからの1年間ご支援ご協力の程、よろしくお願い申し上げます。



第2分区の主な予定

開催日 曜日 クラブ・ホスト名 内容 詳細 報告書
2014/09/26 勝 田 公式訪問 10:50 ホテルクリスタルパレス長寿荘到着
     @ひたちなか市大平1-22-1 TEL029-273-7711
11:00~12:10 ガバナーと役員の事前協議
12:30~13:30 クラブ例会 終了後記念撮影
14:00~15:50 クラブ協議会
16:00~17:30 懇親会      
⇒幹事報告
2014/10/01 常陸太田 公式訪問 09:50 常陸太田市生涯学習センター到着
     @常陸太田市中城町3280
10:00~11:00 常陸太田市商工会常陸太田市長表敬訪問
     財団補助金事業2ヶ所見学
11:00~12:00 ガバナーと役員の事前協議
     ホテル釜萬@常陸太田市馬場町64 TEL:0294-72-1188
12:10~13:50 クラブ例会 終了後記念撮影
14:00~16:00 クラブ協議会
16:30~17:30 懇親会
⇒幹事報告
2014/10/14 ひたちなか 公式訪問 11:00 ホテルクリスタルパレス長寿荘 到着
     @ひたちなか市大平1-22-1 TEL029-273-7711
11:10~12:20 ガバナーと役員の事前協議
12:30~13:30 クラブ例会 終了後記念撮影
14:00~15:50 クラブ協議会
16:00~18:00 ガバナーを囲んでの懇親会 
⇒幹事報告
2014/10/22 東海那珂 公式訪問 10:00 東海会館 到着
     @東海村船場544-2 TEL029-282-8351
10:35~10:50 ロータリーの森(那珂市:25周年で記念植樹)視察
11:15 東海会館 到着 お茶の接待(東海高校茶道部)
    ~12:15 クラブ役員との協議会
12:30~13:30 クラブ例会 終了後記念撮影
14:00~16:00 クラブ協議会
16:30~17:30 懇親会 
⇒幹事報告
2014/10/29 大 子 公式訪問 11:00 常陽銀行大子支店 到着
     @大子町大子735-2 TEL0295-72-1101
11:00~12:10 ガバナーと協議
12:30~13:30 クラブ例会 終了後記念撮影
14:00~15:30 クラブ協議会
16:00~     ガバナーを囲んでの歓迎会
リバーサイド奥久慈福寿荘@大子町池田2688−2 電話:0295-72-0580
⇒幹事報告
2014/11/06 大 洗 公式訪問 10:45 常陽銀行大洗支店 到着
     @大洗町磯浜町953 電話:029-267-2131
11:00~12:10 ガバナーと協議
12:30~13:30 クラブ例会 終了後記念撮影
14:00~16:00 クラブ協議会
16:30~17:30 懇親会「かま家」
     @大洗町磯浜町676 電話:029-267-5135
⇒幹事報告
2014/11/10 那珂湊 公式訪問 10:30 藤屋ホテル 到着
     @ひたちなか市湊本町1-32 電話:029-262-4141
10:30~12:00 ガバナーと協議会
     常陽銀行湊支店へ移動
     @ひたちなか市湊本町2-22 電話:029-263-2123
12:30~13:30 クラブ例会 終了後記念撮影
14:00~16:00 クラブ協議会
16:15~18:15 ガバナーを囲んでの懇談会「藤屋ホテル」
⇒幹事報告
2014/11/21 勝 田 40周年行事 40周年記念例会 18:30~ ホテルクリスタルパレス長寿荘
@ひたちなか市大平1−22−1 TEL029-273-7711

2015/02/11 祝:水 ホスト:東海那珂 第2分区IM Intercity Meeting(インターシティー・ミーティング)

12:30~12:55 受付登録
     ホテルクリスタルパレス長寿荘
     @ひたちなか市大平1−22−1 TEL029-273-7711

13:00~13:40 セレモニー

13:50~15:50 講演「世界のロータリー」
         国際ロータリーパスト会長 田中作次 様

16:15~18:00 懇親会

【お知らせ】 2015/2/2:
第2分区IMリーダーの野堀喜作パストガバナーが病気休会の為、
井上壽博パストガバナーに交替になりました。


⇒報告
2015/02/24 ひたちなか 20周年行事 comming soon
2015/04/14
~04/19
ホスト: 地区大会 地区大会に合わせて4 月14 日から19 日まで、
同センター1 階ギャラリーにおいて、「ロータリー奉仕活動展」として
地区内各クラブの主要な奉仕活動を紹介する展示会を
実施いたしました。
⇒第2分区内クラブの奉仕活動案内

⇒地区全部





ガバナー公式訪問報告

訪問日:2014年9月26日(金)
 
勝田ロータリークラブ 幹事 海野 洋一 

平成26 年9 月26 日(金)藤居彰一ガバナー・佐藤雅彦地区副幹事・清水繁第2 分区ガバナー補佐・上野重男第2 分区セクレタリー、そして米山奨学生アルティアス・アクバル君を迎えてガバナー公式訪問が行われた。

10 時50 分より事前協議に入り、藤居ガバナーより、地域においてのロータリークラブの役割など適切なご指導・助言をいただきました。

12 時30 分より例会が始まり、藤居ガバナー卓話では、サンディエゴでの一週間の研修報告がありました。そしてゲイリーC.K. ホァンRI 会長の「ロータリーに輝きを」のテーマにて、プロジェクターを用いて分かりやすく丁寧にご説明いただきました。

また、クラブの繁栄にはまずは「会員増強」そして「クラブが何をするかを明確にするように」とのことでご指導がありました。
当クラブ会員一同熱心に聞くことが出来ました。

14 時頃よりクラブ協議会が開催されました。
初めに当クラブ会長砂押より、ガバナーにクラブの現況説明があり、その後各委員長より今年度の委員会活動計画、実施内容が報告されました。
そして藤居ガバナーより各委員会別に適切なアドバイスをいただくことが出来ました。

懇親会では、藤居ガバナーよりおいしいお酒の差し入れで乾杯し、ロータリークラブの未来像などの話題で大変盛り上がり、メンバーとの懇親を図ることが出来ました。

最後になりましたが、藤居ガバナー、清水ガバナー補佐、役員の皆様におかれましては、ご健康に十分留意されご活躍されることを御祈念申し上げます。

ガバナー公式訪問2014/9/26勝田ロータリークラブ



ガバナー公式訪問報告

訪問日:2014年10月1日(水)
 
常陸太田ロータリークラブ 幹事 後藤 敏文 

10月1日、第2820地区ガバナー藤居彰一様及び同地区副幹事弓山智廣様、第2分区ガバナー補佐清水繁様及び同セクレタリー目黒伸也様をホテル釜萬にお迎えしてガバナー公式訪問が行われました。

日程等は次の通りでした。順次報告いたします。

10:00~11:00
伊村智安商工会会長を表敬訪問。
ロータリー財団補助金事業実施場所の山吹子供広場(電波時計)若宮八幡宮(井戸)を見学。
大久保太一市長を表敬訪問。

11:10~12:00 役員との協議会
清水ガバナー補佐、目黒セクレタリーが加わり当クラブは、会長、幹事、副会長、会長エレクト、副幹事が出席し、藤居ガバナーの進行のもと大宮ロータリークラブの再設立についてや会員増強という一つの手段、当クラブの歴史や土地柄について話し合いが行われました。

12:10~13:10 例会
一分間の握手会。藤居ガバナーより「この握手会というのは、初めての経験で、もの凄くいいなと感じました。」というお褒めのことばを頂きました。
月例セレモニー。会員誕生祝、家族誕生祝、結婚祝の贈呈。
藤居ガバナーより平根昨年度会長へ会員増強記念バッジの授与が行われました。
藤居ガバナーによるプロジェクターを用いた卓話がありました。サンディエゴで開催された国際協議会の様子や公式訪問の目的、地区目標についてお話し下さいました。

13:20~13:50
藤居ガバナーを囲んでの記念撮影

14:00~16:00 クラブ協議会
当クラブの各委員長が今年度の方針、事業計画を中心に説明し、これを受けて藤居ガバナーからコメントを頂きました。また、清水ガバナー補佐から感想を頂きました。

16:30~18:00 懇親会
当クラブOBの吉植東二さん、渡辺龍一名誉会員、会員婦人も参加し、藤居ガバナーを囲んで楽しい歓談の時間を過ごすことが出来ました。

最後に、藤居ガバナー様他ご一行の皆様におかれましては、ご多忙の日々が続きますが、ご健康でご活躍されますことをご祈念申し上げ、ガバナー公式訪問の報告とさせて頂きます。

ガバナー公式訪問2014/10/1常陸太田ロータリークラブ



ガバナー公式訪問報告

訪問日:2014年10月14日(火)
 
ひたちなかロータリークラブ 幹事 御厩 清忠 

10月14日火曜日、藤居彰一ガバナー、武士洋一地区会計長、清水繁第二分区ガバナー補佐、瀬谷利雄ガバナー補佐セクレタリーを当例会場クリスタルパレス長寿荘にお迎えして、ひたちなかロータリークラブガバナー公式訪問が執り行われました。

まず、午前10時30分に会長・副会長・幹事でガバナー御一行お迎えし、午前11時より事前協議を行い、西野クラブ会長より今年度の方針と計画・目標・課題・問題点などを説明し、適切なご指導をいただきました。またいろいろな面でガバナーのお人柄が伺えるざっくばらんなお話を拝聴することができました。

12時30分例会開始、昼食後のガバナー卓話では、プロジェクターを用いてサンディエゴで開催された国際協議会の様子と、C . K . ホァンRI会長の「ロータリーに輝きを」のテーマをはじめRI目標、2820地区テーマ「深めよう奉仕を通じて地域社会への貢献を」及び、地区目標・方針などお話し頂きました。

例会終了後ガバナーを囲んで記念撮影を行い、14時00分より西野クラブ会長の司会でクラブ協議会を開催致しました。各委員長による事業計画および活動方針の発表後、数回に分けてガバナーからご指導・ご助言を頂きました。

クラブ協議会の最後にガバナーから講評を頂き、ガバナー補佐から感想を頂きました。

16時過ぎからガバナーを囲んでの懇親会に入り、ガバナーから差し入れとして頂戴いたしました明利酒造の甕入り焼酎を頂きながら、ガバナーを中心に終始和やかに楽しい懇親会でありました。またお忙しい中、2次会までお付き合い頂きクラブ会員一同感謝申し上げます。

最後に、藤居ガバナーはじめ役員の皆様におかれましては、まだまだご多忙の日が続きますが、ご健康には十分注意されご活躍されることをご祈念申し上げます。
本日はありがとうございました。

ガバナー公式訪問2014/10/14ひたちなかロータリークラブ



ガバナー公式訪問報告

訪問日:2014年10月22日(水)
 
東海那珂ロータリークラブ 幹事 鈴木 信幸 

10月22日(水)藤居ガバナー、清水ガバナー補佐、鈴木地区幹事、武士地区会計長をお迎えして、ガバナー公式訪問が開催されました。

午前10時前にガバナーご一行が会場の東海会館に到着され、早速当クラブが25周年記念事業で植樹した那珂市にある「ロータリーの森」を視察しました。

到着時には、雨も小降りになり、周辺の遊歩道の案内板や、記念碑、理念の標示板をご覧になって戴きました。地元の自治会にも歓迎されている状況を聞かれ、感心されていました。

午前11時20分頃にパスト会長達の歓迎の中、東海会館に戻られました。

その後、当クラブが5年前に茶器を贈呈した東海高校茶道部生徒9名によるお茶の接待を受けました。生徒達もこのような接待の機会を貴重な体験と喜んでいました。

例会までの時間は、木内会長、神代直前会長、大森副会長たちと事前協議会を行い、当クラブの状況や東海村や那珂市の状況を説明しました。ロータリークラブ活動のあり方については、藤居ガバナーと木内会長は意気投合していました。

12時30分からの例会では、冒頭、ガバナーから新会員へ襟ピンを付けて戴き、また清水繁会員へベネファクター証を授与して戴きました。

食後のガバナー卓話では、パワーポイントで国際協議会の様子、RI会長の方針や地区方針の説明を音声混じりで、分かり易くご説明戴きました。

記念撮影の後、クラブ協議会が開催されましたが、23の委員会から今年度の事業計画を説明しました。ガバナーからは何回か「何のためにやるのか」との問いかけがあり、手段と目的を取り違えないで欲しいとのコメントがありました。社会奉仕委員会や国際奉仕委員会報告では、受益者がどう使っているかを確認して欲しいとのコメントがありました。

懇親会では、木内会長が、1ヶ月前から寝られなかったがほっとしたと挨拶した後、ガバナーからは、寝られないことはなかったが、公式訪問の朝は、どういう質問があるか心配との挨拶がありました。神代直前会長の乾杯で酒宴が始まり、ガバナーラベルの甕入り焼酎の差し入れを皆で戴き、和やかな懇親をはかれました。

席上、稲田パスト会長から約17年前のクラブ10周年の記念事業で校舎を寄贈し、以後支援を続けているネパールの中学校を、今年一月に8名で訪問した写真をスクリーンに映しながら説明しました。

藤居ガバナー、清水ガバナー補佐、鈴木地区幹事、武士会計長皆さまから色々ご指導を戴き、今後の活動の助けになりました。

ガバナーには、19日のJGFR 第3回大洗大会前夜祭、20日のJGFR 表彰式と連日お越し戴き、ありがとうございました。公式訪問は2820地区58クラブの40番目ということでしたが、まだ1/3残っておりますので、お身体に留意されてご活躍下さい。

ガバナー公式訪問2014/10/22東海那珂ロータリークラブ



ガバナー公式訪問報告

訪問日:2014年10月29日(水)
 
大子ロータリークラブ 幹事 鈴木 孝昭 

平成26年10月29日(水)ガバナー 藤居彰一様、地区副幹事 小林廣久様、地区副幹事 小野智久様、第2分区ガバナー補佐 清水繁様、ガバナー補佐セクレタリー石井秀明様をお迎えして、当クラブ例会場の常陽銀行大子支店2階において、公式訪問が行われた。

日程 11:00 ガバナーと会長、幹事、エレクトで協議会
   12:30 例会
   13:40 記念写真撮影
   14:00 クラブ協議会
   16:00 懇親会

11時から、ガバナー、ガバナー補佐と当クラブ会長、幹事、エレクト副幹事の6名により協議会を行い、藤居ガバナーより、地域の特徴・特性を聞かれ、説明した後「クラブが町の為に出来る事を考え、町民の為になる事を一番に考える事」と御指導頂きました。この事は自クラブの会長の考えと同じでしたので、うれしく思いました。

12時30分から、例会が始まり、会長あいさつ、昼食をはさんで藤居ガバナーからの卓話を頂きました。公式訪問の目的について、国際ロータリー2014 ~ 15 年度テーマ「ロータリーに輝きを」ゲイリーC.K. ホァン会長の論点、そして地区テーマ・地区方針など、大変わかりやすくご説明を頂きました。

例会終了後、記念写真の撮影。14時からクラブ協議会が開かれ、各委員会から事業内容及び経過報告が行われ、委員会活動に対し、ガバナーから親切丁寧で的確なアドバイスを頂きました。特に、社会奉仕委員会へのアドバイスでは「地域の人達とロータリーが交流している確固たる事実を、多くの方々に知ってもらう。また、喜んでもらえるようにして、そしてロータリー活動を理解してもらう事を大事に考えていく」と講じていただき、自クラブの事業の「鮭の稚魚放流活動」は、地域の子ども達、親、地域の方々との交流ができる活動である事を認識でき、自信を持つことが出来ました。

16時30分から、会場を福寿荘に移し「藤居ガバナーを囲んでの懇親会」が始まり、和やかで有意義な時間を過ごすことができました。藤居ガバナーより、お酒の差し入れを頂き、美味しかったのでしょう、あっという間になくなってしまいました。

今回の公式訪問を通じて、藤居ガバナーのお言葉の中に「大子ロータリークラブが、その町になぜあるのか、社会の為、地域の為に一生懸命に行動、活動をしていれば周りの人は見ていてくれる。会員一人ひとり、更にクラブの魅力が表れてくれば、人は集まるはず。奉仕の活動の為の手段が会員増強であるから、同じ思い、考え方、地域密着の職業の方々を見つけられるよう日々努めていく」と御指導頂いた事は、当クラブの運営、活動の方向付のきっかけになったと思います。ありがとうございます。

最後になりましたが、藤居ガバナー、清水ガバナー補佐、役員の皆様におかれましては、ご健康に十分留意され、ご活躍されることを御祈念申し上げ、ガバナー公式訪問の報告とさせて頂きます。

ガバナー公式訪問2014/10/29大子ロータリークラブ



ガバナー公式訪問報告

訪問日:2014年11月6日(木)
 
大洗ロータリークラブ 幹事 田山 勝造 

平成26 年 11 月6 日(木)藤居彰一ガバナー・佐藤雅彦地区副幹事・清水繁第2 分区ガバナー補佐・植野重男第 2 分区セクレタリーを迎えてガバナー公式訪問が行われた。

11 時より事前協議に入り、藤居ガバナーより、地域においてのロータリークラブの役割など適切なご指導・助言をいただき、又、観光大洗町の現状等をお話しさせていただきました。

12 時30 分より例会が始まり、藤居ガバナーの卓話では、サンディエゴでの一週間の研修報告がありました。そしてゲイリーC.K. ホァンRI 会長の「ロータリーに輝きを」のテーマにて、プロジェクターを用いて分かりやすく丁寧にご説明いただきました。

また、クラブの繁栄にはまずは「会員増強」そして「クラブが何をするかを明確にするように」とのことでご指導がありました。当クラブ会員一同熱心に聞くことが出来ました。

14 時よりクラブ協議会が開催され、初めに当クラブの山田会長よりガバナーにクラブの現況説明があり、その後各委員長より今年度の委員会活動計画、実施内容が報告されました。そして藤居ガバナーより各委員会別に適切なアドバイスをいただくことが出来ました。

17 時よりの懇親会では、藤居ガバナーより差し入れのおいしいお酒で乾杯し、ロータリークラブの未来像などの話題で大変盛り上がり、メンバーとの懇親を図ることが出来ました。

最後になりましたが、藤居ガバナー、清水ガバナー補佐、役員の皆様におかれましては、ご健康に留意されご活躍されることを御祈念申し上げます。

ガバナー公式訪問2014/11/06大洗ロータリークラブ



ガバナー公式訪問報告

訪問日:2014年11月10日(月)
 
 那珂湊ロータリークラブ 幹事 常盤 昌敬 

11 月10 日月曜日、藤居彰一ガバナー、八木健二地区副幹事、清水繁ガバナー補佐、瀬谷利雄セクレタリーをお迎えし、当クラブ例会場である常陽銀行2F をメイン会場に、ガバナー公式訪問が行われました。

事前協議会の後、例会前には、藤居ガバナーらと当クラブ代表者で、例会場の近くにある湊公園へ向かい、当クラブ50 周年事業として植樹したハマギク(市の花)や、水戸徳川藩別邸の夤賓閣(いひんかく)跡、2 代藩主光圀公が兵庫県明石から取り寄せて植えた樹齢300 年を超す黒松などをご覧いただき、当クラブ地域の歴史背景などの話を交えながら、散策をしました。
当日の気候は大変さわやかで、快晴のなかで湊公園を案内することができたことはとても幸運でした。

引き続き行われました例会、クラブ協議会、ガバナーを囲んでの懇親会と、全プログラムがスケジュールどおりに進行し、成功裏に終えることができました。藤居ガバナーのロータリーに対する原点・信念が、今年度の地区テーマ「深めよう奉仕を通じて地域社会への貢献を」であり、このテーマを実践することが、我々の存在意義であるとのお考えに、大変共感しました。

当クラブは藤居ガバナーにとりまして、あと10 クラブ程度を残すタイミングでの訪問でした。歴訪のお疲れもなく、強調すべきポイントがシンプル・明快でわかりやすく、本音で本質をお話されるので、親近感が沸きました。飾らない人柄と、メリハリのついたお話で、休憩を挟んでの2 時間があっと言う間に過ぎてしまったと感じました。

今回の藤居ガバナー公式訪問は、当クラブがさらに成長するための契機になったと確信しています。

最後に藤居ガバナー、八木健二地区副幹事、清水繁ガバナー補佐、瀬谷利雄セクレタリー、関係者の皆様には大変お世話になり、感謝申し上げます。
ありがとうございました。

ガバナー公式訪問2014/11/10那珂湊ロータリークラブ



上半期を振り返って

※ガバナー月信2015年1月号掲載記事
 
国際ロータリー第2820地区 第2分区 ガバナー補佐 清水  繁(東海那珂) 

一年前になります、クラブのパストガバナー補佐より次年度ガバナー補佐をやるよう仰せつかりました。
研修セミナーや補佐会議、先輩ガバナー補佐のご指導をいただき不安の中出発しました。

第2分区は7クラブで構成しております。太平洋側の大洗から福島県境の大子までと移動距離が長いので、セクレタリーの皆様には大変お世話になっています。

7月よりスタートしました7クラブへ、表敬訪問、事前協議訪問、公式訪問が無事終了しました。これも、各クラブの会長、幹事、そして各ロータリアンの皆様個々のご協力の賜物と感謝いたしております。また各クラブで私たちを温かく迎えていただき、分区内の皆様との交流が図れたことは私にとりまして大きな財産になりました。

各クラブへの訪問を通じて感銘を受けました。それぞれクラブの会員の数は大小ありますがロータリアンが本年度のガバナーテーマ「深めよう奉仕を通じて地域社会への貢献を」それぞれの立場で創意工夫され、ロータリーデーや親睦活動また奉仕の理想が実行されている事に感服いたしました。

第2分区のIM は2月11日(建国記念の日)です。
11月19日に実行委員会が組織されました。
IM には元RI 会長、田中作次様の基調講演が約束されております。
IM テーマは「伝えようロータリーを」です。

下半期も、皆様のご支援ご協力をお願い申し上げます。




第2分区IM報告

国際ロータリー第2820地区 第2分区 ガバナー補佐 清水  繁(東海那珂)
※ガバナー月信2015年4月号掲載記事

第2分区のIM は2 月11 日(建国記念日)に、ひたちなか市のクリスタルパレスで開催致しました。

今回は、2013 - 2014 年度のRI 会長をされました、田中作次様に基調講演の講師をお願い致しました、田中作次様には前日からお迎えし前夜の夕食会には大洗ホテルにて「アンコウの吊るし切リショー」を見学して頂き、初めて見たと、大変感激致しておりました。夕食には「アンコウのどぶ汁」と酒をくみかわしロータリー談議に盛り上がりました。


当日は良い天候に恵まれ、第2 分区会員217 名の登録と2820 地区藤居彰一ガバナー、井上壽博IM リーダー、長谷川國雄PG、2570 地区(埼玉県朝霞RC)大畑茂様をお迎えして開催致しました。

第2 分区のIM のテーマは「伝えようロータリーを」です。

C.K. ホァンRI 会長は、ロータリーDAY を開催してロータリーを知ってもらおうと言っています。
2820 地区藤居ガバナーは「深めよう奉仕を通じて地域社会への貢献を」です。
それぞれの地域で奉仕活動をして、ロータリーを伝えようとしているのだと思います。

基調講演は田中作次元RI 会長が、大変お忙しい中ご臨席賜り「世界のロータリー」を伝えて頂きました。世界130 万人の同志、友人のロータリアンが築いた土台は「友情」です。これ以上強固な土台の上に立つことはできません。そして、いつでも出来ない理由を探すのでなく、出来る理由をさがす習慣をもちましょう。


いつもライバルは他人ではなく自分であることが明確になるでしょう。
最後に、田中作次様の哲学として、絶対言わない言葉はNO(否定語)であると閉じました。

講演を1 時間、質疑応答を1 時間と時間を延長しての大講演会となりました。


そのあとクラブ毎に記念撮影をして本会議を終了致しました。

後半は次年度のガバナー補佐、会長幹事の紹介と続いて懇親会に入り、和やかな雰囲気で楽しむことができました。

当日、田中令夫人は、瀬谷利雄会員、伊藤邦博会員、両令夫人のはからいにより野口雨情記念館、五浦美術館方面の観光をして頂き、大変楽しい思い出が出来ましたとお言葉を頂いております。

最後にIM 開催の為にご尽力頂きました、第2 分区ロータリアンの皆様、また東海那珂RC、IM 実行委員会の皆様に厚く御礼申し上げます。




第2分区内クラブの奉仕活動案内

ロータリーはクラブが全ての根幹として考えられています。
私達の地区には素晴らしい活動をしている仲間のクラブが沢山あります、活動の一端をご紹介しますのでご覧ください。

■■国際ロータリー第2820地区 第2分区■■
那珂湊:はまぎく清掃作業感染症予防啓発活動

常陸太田:常陸太田RC杯中学生ソフトテニス大会

大 子:タイへ浄水器等支援事業サケ稚魚放流中高生の主張大会

大 洗:『ロータリーデー』の開催

勝 田:写真及び作品展示会「きらりアート展」

東海那珂:ネパールの学校と識字率向上支援児童養護施設の入所児童との交流

ひたちなか:創立20 周年記念事業

国際ロータリー第2820地区内58クラブ全部⇒こちら


2014-15年度を振り返って


国際ロータリー第2820地区 第2分区 ガバナー補佐 清水  繁(東海那珂) 

今年度は、全国大洗ゴルフ大会の県知事橋本昌様を囲んでの前夜祭、また元RI会長田中作次様とのIMの前夜祭等々、藤居彰一ガバナーには御臨席を賜り感謝申し上げます。

2014 年11 月21 日、勝田RCは40 周年記念例会を開催致しました。
記念事業として、勝田駅前交番に「電光掲示板」を寄贈致しました。市民の安全を守る一助となっています。
長年の継続事業として、茨城大学教育学部特別支援学校の障害者生徒への写真技術習得のための訓練プロジェクトに取り組んでいます。「全国特別支援学校知的障害教育会長賞」を頂いています。

2015 年2 月24 日、ひたちなかRCは20周年記念例会を開催致しました。
記念事業として、「金上駅花いっぱい運動」と、県立勝田特別支援学校に「ソーラパネル小型発電機」寄贈致しました。

2015 年1 月25 日、大洗RCは「ロータリーDAY」を開催致しました。
大洗町教育委員会の後援を頂き、教育の振興による地域の活性化を図りたく大洗文化センターにて開催致しました。当日は、地元出身のトップアスリートの田山寛豪オリピック選手による「夢 実現」と題しての講演と、大洗高校マーチングバンドの演奏会が実施されおおぜいの来場者を迎える事ができました。

2014 年10 月19 ~ 20 日、東海那珂RCホストによりJGFR全国大洗ゴルフ大会が開催されました。
10 月19 日の前夜祭には、県知事橋本昌様、藤居彰一ガバナーをはじめ、他52 名のロータリアンのご臨席を賜り、全国のRC談議は尽きませんでした。当日は、北海道~九州まで全国より83名のロータリアンが大洗のグリーンを楽しみました。

2015 年2 月11 日 「伝えようロータリーを」をテーマに第2分区のIMが行われました。
元RI会長、田中作次様による講演を1 時間、質疑応答を1 時間と時間を延長しての大講演会となりました、そのあと各クラブごとに記念撮影をして本会議を終了致しました。当日、田中令夫人は、瀬谷利雄会員の奥様のはからいにより、野口雨情記念館また五浦美術館方面の観光をして頂き、大変楽しい思い出ができましたと報告を受けております。

各クラブの会長、幹事さん、そしてホストクラブ東海那珂RCの皆様に、御協力を頂き無事にガバナー補佐の任務を終えることが出来ます事に感謝申し上げ、報告とさせていただきます。