資料ダウンロード
エリアマップ
発行物
メール設定
MyRotary登録方法
例会変更
イベントカレンダー
10月のロータリーレート
1ドル=112円
新着情報

青少年奉仕委員会より
2018.08.24
ライラセミナーのご案内
ライラセミナーのご案内
2018 年10 月7 日(日)8 日(月・祝日)に、第39回 2820 地区ライラセミナーを開催いたします。
詳細はこちらのチラシ(PDFファイル)をご覧ください。
申込書は、こちら(Excelファイル)です。
青少年奉仕委員会より
2018.07.31
青少年奉仕委員会だより
「青少年奉仕委員会だより 2018年8月号」を掲載いたします。
下記のリンクよりご覧ください。
青少年奉仕委員会だより 2018年8月号(PDFファイル)
>青少年奉仕委員会だより一覧はこちらです。

ガバナー事務所より
2018.07.02
会長エレクト研修セミナーの分科会セッション 議事録
会長エレクト研修セミナー(PETS)の分科会セッション 議事録を掲載いたします。
こちらのリンクからダウンロードしてご利用ください。
分科会セッション 議事録(ZIPファイル)
ガバナー事務所より
2018.06.29
米山記念奨学会合同セミナーのお知らせ
米山世話クラブ・準世話クラブ・奨学生合同セミナーを下記の通り開催いたします。
開催日:8月5日(日)
場所:つくば山水亭
詳細はこちら(WORDファイル)(PDFファイル)をご覧ください。
ガバナーエレクト事務所より
2018.06.18更新
2018-19年度 研究会日程
2018−19年度の研究会の日程をお知らせいたします。
開催日研究会名場所・詳細
7月14日(土)ロータリー財団研究会 ダイヤモンドホール
開催案内(Wordファイル)
(PDFファイル)
7月15日(日)青少年奉仕研究会 三の丸ホテル
開催案内(PDFファイル)
7月16日(祝月)クラブ奉仕研究会 三の丸ホテル
開催案内(Wordファイル)
(PDFファイル)
7月28日(土)奉仕プロジェクト研究会 三の丸ホテル
開催案内(Wordファイル)
(PDFファイル)

ガバナー事務所より
2018.07.01
マイロータリーアカウント登録のご案内
マイロータリーアカウント登録方法のご案内を掲載いたしました。こちらのページをご参照の上、ぜひご登録ください。
つくばシティRCより
2018.06.06
事務所移転のお知らせ
この度、つくばシティRC事務所を、6月12日(水)より、下記へ移転することとなりましたのでお知らせいたします。
【新事務所住所】
〒305-0051 茨城県つくば市二の宮1丁目10-1 ヴェルドミール 105号室
詳細はこちら(PDFファイル)をご覧ください。
つくば学園RCより
2018.06.04
事務所移転のお知らせ
この度、つくば学園RC事務所を、6月20日(水)より、下記へ移転することとなりましたのでお知らせいたします。
【新事務所住所】
〒305-0051 茨城県つくば市二の宮1丁目10-1 ヴェルドミール 105号室
詳細はこちら(PDFファイル)をご覧ください。

⇒これまでのお知らせ




おしらせ 交換留学生募集(締め切りました)

 ちがうあなたを探しに出かけませんか?

地区青少年交換委員会より、2018-19年度青少年長期交換学生ならびに短期交換学生募集のお知らせです。
詳細はチラシをご参照ください。

(2018年9月10日で締め切りました)


ロータリークラブとは

 120万人以上の会員から成るネットワーク

(Rotary Internationalサイトより引用)

世界35,000以上のクラブで活動する120万人の会員。友情で結ばれた会員は、地元での草の根の活動から、大規模な世界的活動まで、幅広く取り組んでいます。

ロータリークラブについて、さらに詳しく知りたい方はこちらのサイト(https://www.rotary.org/ja)をご覧ください。


 6つの分野に重点をおき、人びとの暮らしを支援しています。

(Rotary Internationalサイトより引用)

ロータリーは大きなニーズのある6つの分野に重点をおき、国際関係を培いながら、人びとの暮らしを支援しています。

  • 平和の推進
  • 疾病との闘い
  • 水と衛生
  • 母子の健康
  • 教育の支援
  • 地域経済の発展
詳しくはこちらをご覧ください。


茨城地区内のクラブ

 会員同士の交流を楽しみながら、地域社会に貢献しています。

世界各地のクラブは地元に根ざして活動しています。クラブの会員(通称「ロータリアン」)は、交流やボランティア活動を通じて視野を広げ、会員同士の友情や地域社会との絆を培っています。

2820地区には、55のクラブがあります。あなたもクラブの活動に参加してみませんか?
こちらのページからお近くのクラブをお探しください。

各クラブの活動の様子を「ロータリー情報館」のコーナーでご紹介しています。ぜひご覧ください。



入会のご案内

 リーダーのネットワークへ

(Rotary Internationalサイトより引用)

クラブの活動、交流イベント、ボランティア活動など、これらすべてが人脈とビジネスネットワークを築く機会となります。海外のクラブも訪問できるので、そのチャンスはさらに広がります。

また、 クラブでは、プロジェクトの管理や、人前でのプレゼンテーションを行うためのスキルを磨いたり、ほかでは会うことのできないような人びととの出会いがあります。地域社会の問題や世界がかかえる課題を解決するために、異業種の仲間と一緒にプロジェクトに取り組めるのも、ロータリークラブならではの魅力です。

入会をお考えの方はこちらをご覧ください。

ロータリー情報館

水戸東RC
2018.09.20
交通安全教室開催
交通安全教室開催

9月20日(木)に水戸市立吉田小学校にて、水戸東ロータリークラブ(菊池 敏会長)主催による第5回交通安全教室を開催いたしました。
この教室は、茨城県警察本部や茨城県トラック協会水戸支部の協力を得て、毎年水戸市内の小学校にて交通事故防止のために、奉仕活動の一環として行っています。当日は、吉田小学校の5,6年生約240名を対象に、交通安全の指導やトラックの死角体験、シートベルトをしめて車の衝突時の衝撃を疑似体験したりして、子供たちは交通安全意識を深めたようです。我々水戸東ロータリークラブは、今後もこのように様々な奉仕活動を通して、ロータリーへの理解を社会に広めていきたいと考えています。

その他の写真はこちら

水戸南RC
2018.09.18
『おひさま食堂』
おひさま食堂

水戸南ロータリークラブは、7月21日、水戸市の緑岡市民センターにて、おひさま食堂を開催した。この企画は、平成28年12月から月1回「おひさま食堂」と称して、行ってきている。クラブのメンバーは早朝より市民センターに参集し、会場設営や調理を行っている。

最近ではロータリアン以外のボランティアの参加もあり、奉仕の輪が広がっている。毎回、約40名を超える子供と父母が訪れ、食事や射的などのレクリエーションを楽しんでいる。大人と交流しながらの食事や、ルールを守って遊ぶことなどを通じて学びを得ている。

その他の写真はこちら

水戸RC
2018.09.02
GSふれあいデイ
GSふれあいデイ

9月2日の日曜日にGSふれあいデイが開催されました。

毎年この時期に千波湖畔の早川ぶどう園さんへ茨城県内の施設の子どもたちを招待し開催しております。青少年奉仕の一環として水戸ロータリークラブも参加しており、当日は牧厚志会長をはじめ青少年奉仕委員会のメンバーと水戸ローターアクトクラブや水城高校インターアクト部のメンバーも参加しました。

水城高校インターアクト部のメンバーと招待した子どもたちがそれぞれペアになり、みんなで生まれて初めてのぶどう狩りを体験しました。ぶどうの木の下でおにぎりを食べ、昼食の後は歌ったり踊ったりして楽しい時間を過ごしました。

その他の写真はこちら

高萩RC
2018.10.03
子どもたちの未来へ 慈愛の種をまき手を貸そう  出前授業 「職業の意義と喜び」
出前授業 「職業の意義と喜び」

高萩ロータリークラブでは、毎年、高萩中学校と秋山中学校において総合学習の授業に、当クラブの奉仕活動である出前授業『職業の意義と喜び』を行っている。

今年度は、地元の消防署救急救命士、園保育士、郵便局課長、歯科衛生士、調理師、理容師をパネラーにお招きし、それぞれの職業について、仕事に就くにあたっての心構えや、就職までの学習や必要な資格、仕事している中で感じる様々な事について、体験等に基づき伝えた。生徒達は熱心に話を聞き、沢山の質問も出され、とても有意義な時間となった。

その他の写真はこちら

つくば学園RC
2018.08.22
ロータリーの森創生事業・つくばマラソンロータリーエイドステーション
ロータリーの森創生事業・つくばマラソンロータリーエイドステーション

毎年恒例となりましたロータリーの森創生事業11月3日開催と、11月26日あかげらの森でのつくばシティRCとの合同例会にもなりますロータリーエイドステーション。
ロータリーの森創生事業ではボーイスカウトつくば第3団の子供たちを含む約80名が参加。山百合の球根植え、ウッドチップ敷き、ザリガニ駆除、そしてどじょうの放流を行い、つくばゆかりの森の整備を多くの方との交流を深めながら行うことができる活動でした。長年の事業ともなり、つくばゆかりの森では、年間で10万人を超える訪問者があるそうです。
また、つくばマラソンのランナーの休息・給水の場として、エイドステーションを設置し、多くのランナーに飲み物や、どらやきを配布し、非常に喜ばれるエイドステーションとなり、本当に素晴らしい活動でした。

その他の写真はこちら

玉造RC
2018.08.15
ミャンマーの孤児院へ
ミャンマーの孤児院へ

玉造ロータリークラブは、前年度40周年を迎えました。その記念事業として“この指とまれ”の提唱クラブ「MOTTAINAI PROJECT 2017」立ち上げミャンマーの孤児園に前田成子会長をはじめ総員6名の参加で、2820地区の皆さんに御協力頂いた文房具(120キロ)と現金を贈呈して来ました。
この孤児院には400名程の男女が共同生活をしており、寄付が主な収入源だそうです。施設見学の後400人が一斉に静かに食事をする様は私達にとっては非日常の出来事でした。
ミャンマーの孤児院が増えている事の原因としては教育が十分で無く、無知なるがゆえに子供が出来、育てられず捨てると言う事が日常茶飯事だそうです。引き続き阿部剛会長年度もミャンマー支援を継続する事が決まりました。

その他の写真はこちら

龍ケ崎中央RC
2018.08.07
女子ラグビーで国際交流
女子ラグビーで国際交流

龍ケ崎中央ロータリークラブ(会長:長友芳郎)では、創立20周年を記念して、流通経済大学のクラブチーム「グレース」とグアム・サンライズロータリークラブ(姉妹クラブ)の協力を得てU-19グアムナショナルチームとの国際親善試合で交流を深めた。
姉妹クラブとして16年目を迎えますが、過去5年ごとに地元サッカー少年の交換派遣、15人制ラグビーの交流試合を行い、選手のみに限らず、ロータリアンや地域社会の関係者等と交流を重ね今回の事業が実現したものです。
この7人制ラグビー(セブンズ)は東京オリンピックの正式種目であり活躍が期待されます。

その他の写真はこちら

那珂湊RC
地元高校生と防犯対策講演会を開催
地元高校生と防犯対策講演会を開催

那珂湊ロータリークラブ(磯崎久喜雄会長)青少年奉仕委員会は、地域青少年への健全育成奉仕活動の一環として、那珂湊高等学校3年生を対象にした「サイバー犯罪の現状と被害防止策」をテーマに講演会を実施した。
県警本部サイバー犯罪対策課指導係の現職警察官を講師にお招きし、スマートフォンやPCなどでネットが身近になっている昨今、未成年が事件に巻き込まれることもあることから、詐欺や性犯罪などから身を守るためにどうしたらよいのか、防止策について分かりやすく説明を受けた。子供の頃から携帯電話やネットに触れている現役高校生にとっては警戒心が薄れていることもあり、参加者からも驚きの声が上がるなど熱心に話を聞いている様子が窺えた。

その他の写真はこちら

北茨城RC
18-19年度クラブ奉仕活動
18-19年度クラブ奉仕活動

北茨城ロータリークラブでは、年間を通して様々な活動をしております。北茨城市内および近隣中学生を対象としたスポーツ大会(軟式野球・ソフトテニス)、少年柔道大会、県北剣道大会、さくらの植樹などを主催しており、相撲大会や市内中学校での職業体験授業、栄蔵室登山道の整備、交通安全キャンペーン、小学校での英語プロジェクト、市民夏祭り、雨情の里港まつりへの参加協力をおこない、又、毎週1回卓話による他業種理解など、わずか26名で、よくもこれだけの事業を受け持っているものです。 高齢化が進む中で、高齢者が住みやすい地域づくり、少子化に歯止めをかけるべく、子供が活躍できる環境づくり、そして、伝統文化の伝承など、私たちにできる事はたくさんあります。北茨城ロータリークラブでは、地域を愛し、我々に幸せを与えてくれる地域に奉仕する志のある方を募集しています。たくさんの人が集まれば、もっとたくさんの事ができます。是非、お待ちしております。

各行事の写真はこちら

東海那珂RC
児童養護施設で奉仕活動
児童養護施設で奉仕活動
平成30年5月13日(日)、目黒伸也会長はじめ東海那珂ロータリークラブの会員9名で、那珂市の児童養護施設「チルドレンズ・ホーム」を訪れ、同施設グランドのガラス片や小石の除去作業を会員と施設職員・児童一致協力して行った(=写真)。作業後、全員でサッカーやバレーボールで汗を流した後、施設内で和気あいあいと食事をし、最後に千本釣りゲーム(紐を手繰り寄せてお菓子をゲットするゲーム)を楽しんだ。これらの活動を通じて、ロータリアンと入所児童たちとの心の交流を図った。
水戸西RC
保育園児による和太鼓演奏会(青少年育成事業)
保育園児による和太鼓演奏会(青少年育成事業)
3月28日水戸市京成百貨店エントランスで、社会福祉法人 地球の子ども会が運営する『ちゃいるどはうす保育園』『ちゃいるどはうす森のほいくえん』の園児による和太鼓演奏会が実施された。子どもにも分かるボランティアの話でロータリークラブの活動を知った子ども達はいつも以上の力を発揮、最後まで頑張って力強い演奏を聴かせてくれた。演奏しきった子ども達は、地域の方々の喜ぶ姿に『自分達も役にたった』と感じる事が出来た様子で満足感に満ち溢れた表情を見せた。
 未来を担う小さな子ども達が、このような体験から自信をつけ、他者への思いやりの心が育ってくれることを願う。

これまでの「ロータリー情報館」の記事はこちらです。

行事予定

D2820カレンダー

地区年間予定表


Facebook

D2820ローターアクトフェイスブック

END POLIO NOW/日本語サイト InterActについて/rotary.org日本語サイト RotarrActについて/rotary.org日本語サイト 国債ロータリー第2820地区米山学友会

Rotary.org から



例会変更報告
 専用報告書式excel
こちらに入力、メール添付にて報告お願いします


発行物
ガバナー月信
2018.10.01
ガバナー月信10月号
月信10月号画像 ⇒こちら(PDF)をご覧ください。
⇒ガバナー月信一覧

コーディネーターニュース
コーディネーターニュース11月号

コーディネーターニュース⇒こちら(PDF)をご覧ください。  
⇒コーディネーターニュース一覧

青少年奉仕委員会だより
2018.10.01
青少年奉仕委員会だより10月号

コーディネーターニュース⇒こちら(PDF)をご覧ください。  
⇒青少年奉仕委員会だより一覧

地区ロータリー財団ニュース
2018.10.01
ロータリー財団ニュース9月号
 ⇒こちら(PDF)をご覧ください。
⇒地区ロータリー財団ニュース一覧  

ハイライトよねやま
2018.10.15
ハイライト米山10月号
highlight223 ⇒こちら(PDF)をご覧ください。
⇒ハイライトよねやま一覧

ロータリーの友
ロータリーの友サイトでご覧ください。
ロータリーの友
リンク